追悼・小池一夫先生

2019年04月19日 23:26

小池一夫。
言わずと知れた、劇画界の超大物であり、高橋留美子、原哲夫、板垣恵介、堀井雄二、さくまあきら、西村しのぶ、山本直樹ら、数多くの漫画家・クリエイターを育て上げた名伯楽としても知られている。

当然、僕ごときが足元にも及ばない、存在すら知られてはいけない大先生である。


もちろん、著作を拝見してお名前は存じていたが、初期のセックス&バイオレンスな作風と、あの、迫力あるお顔立ちからして、とてもとても怖ーーーーい方なのでは、と想像していた。



で、のちに先生のツイッターを見つけることになるのだが、おそらく初めて僕がそれに触れたつぶやきがこちら。

2012年09月06日(木)
小池先生でも「ファ●ク」って言わないのか……。ちょっと驚き


元ツイートがどういう内容かは不明だが、まだ、先生のことを「怖い人」と誤解している様子がうかがえる。

2012年11月05日(月)
「五体満足で、何がコミュニティ障害だ、甘えるな!」(小池先生のツイートより) す、すみません……。甘えてますね私。「コミュ障」は「人付き合いが苦手」を、体よく言い換えているだけなのかも。ただ、僕は「ものすごく周りに気を遣う(と思われている)人」の「別の顔」を全力で引きずりだすのが
天才的にうまいので、『純と愛』の愛君並みに常にビクビク。ドラマでもそうだが、人は自分の本性を白日の下にさらされると、おぞましいほどに逆上し、攻撃を仕掛けてくる。もちろん、それをされて黙っている僕ではないので、事態はさらに泥沼化。「優しさ」「正義」が一度ねじれると、最上級の狂気に。

2012年11月09日(金)
小池先生に届けられたという「BL厳選50冊」。腐女子さんの布教エネルギー半端ない。一方ゲイ向けだと「厳選××」みたいな作品は存在する? 男の性欲のごとく、読むまではちやほやしてくれるものの、出すもの出したらポイ、では寂しい。そもそもゲイ小説の書籍化の機会が…(涙)。あ、おはよう。


「小池先生とBL」の組み合わせに、ちょっと意外に思っているらしい。


で、それから四年後。

2016年07月11日(月)
小池先生のツイッターは
本当に小池先生がつぶやいているのだろうか。
「中の人」が五人くらいいそうな気が……。
(※冗談)

2016年07月21日(木)
小池先生、偉大な業績と そ の 風 貌 から、すごくコワい人だと思っていたのだが……。
ファンになりそうである。

2016年08月07日(日)
この小池先生は
本当に僕が(著作等で)知ってる
小池先生だろうか……。 >RT


このあたりから、八十代とは思えないギャグやお茶目さに面食らい、偉大な劇画原作者としては別に、人生の先輩として好意を持つようになる。

乙女チックなお三時のおやつや、渋いバーでのカクテルの写真に、「僕もこう歳を取りたいなぁ」と憧れを抱く。


しかし、昨年の秋――

2018年09月01日(土)
劇画原作者の小池先生が、体調を崩して入院中らしく、とても心配。
ツイッターを拝見する限りでは、病状は楽観視できないようにも見える。

普段、「死」を意識することはめったにないのだが、それはまったく無縁というわけでもなく。
あたふたとしつつスキャン。
いやここは執筆だろ、と自分でも。


この頃は正直、いずれ退院されるのだろうと楽観的に考えていたが、その後、一時外出を除いては、最期まで退院されることなく……。

2018年09月29日(土)
>RT
小池先生、ご容体が優れないようで、とても悲しい。
でも、ご自身の生きざまというか、命の尊さを伝えてくださっているような気も。
僕だったらきっとツイッター辞めて、一人で泣いてる……。

明日は当然来るものではないと再認識。
何もかもずるずると先延ばししてきた人生。せめて文章だけは。

2018年10月18日(木)
小池先生のつぶやきのペースが戻ってきてくれてうれしい。たとえお説教的な内容であったとしても、心地よく感じる。
肩書としては、僕など足元にも及ばないほどの大先生だが、大物さ・お歳を感じさせない文章に、僕も「こうありたい」と思う。
入院生活の長さから言って楽観視はできないが快復を祈念。

2019年01月18日(金)
小池先生のご病状(※認知症)についての告白はショックだった……。
「その」可能性を全く考えていなかったので。

もちろん、劇画・著書・ツイッターぐらいでしか存じ上げないわけだが、劇画原作者の一面とは別に、「お茶目なおじいちゃん」というイメージを勝手に持っていた。
何事も「永久」は無いのだと痛感。

2019年01月26日(土)
諸々いいねありがとうございます。

小池先生は時々ドキッとすることもおっしゃるけど、どういう状況でもお茶目さをお忘れにならず、素晴らしいなぁ。と。

地震。
熊本で起こった時は外出していて気付かなかったのですが、帰ってしばらくすると、家がミシミシと揺れてギョッ。
あれは嫌なものですね。

2019年02月16日(土)
先生、もっと言ってやって……!(※RT https://twitter.com/koikekazuo/status/1096576379158581248

小池先生のような高齢男性が、ここまではっきりと同性愛を支持するって珍しくない?
「頭ごなしに」反対して当然(異常動物、少子化、自然の摂理云々)、良くて「まぁ勝手におやんなさい(どうでもいいけど)」が大半かなと思ってた。

巨匠の発言である事に意味が。

2019年03月24日(日)
最近ちょっとブルーなのは、劇画原作者の小池先生のツイートが四日前から途切れているから。
それまでほぼ毎日つぶやいていたのに。

そして、内容がちょっと……気になる。

ただの思い過ごしだといいなぁ。

2019年03月27日(水)
小池先生が復活されてとてもうれしい。
ただ、もし僕が小池先生の立場だったら、ベッドの上で一日中泣いていると思う。今みたいにふざけたツイートは無理。
でも泣き尽くした後に、徐々にでもふざけたい。
死をネタにするとすぐさま不謹慎とクレームが付きそうだが、
最後は笑って笑わせて終わりたい。



そして、4月13日。
この日の先生のツイート

ゲイが主題の作品には、ゲイかなあ?と思われている人は絶対キャスティングされないわね、むしろ女好き、奥さん素敵、という芸能人しかキャスティングされないわよね~!という結論をもって、このオフ会は終了とさせていただきます。
19:10 - 2019年4月13日



を拝見して、僕は「そんなものかなぁ」と思い、アンケートを実施。


【質問】ゲイ、またはバイセクシュアルの男性の方にお訊きします。この頃、ゲイをテーマにしたテレビドラマが増えてきましたが、ゲイ役を演じる俳優にあなたは何を求めますか(俳優本人がどうあってほしい)?
複数ある場合は、もっとも強く希望する選択肢をお選び下さい。



結果は明日出るのだが、その前に、まさかの――。

まだ実感はない。
「ゥおーい。ただいまー」とまたいつものようにつぶやいてくれそうな気がして。


才能においては、絶対にと言っていいほど及ばないので、せめて先生の生き方や考え方を参考にしたいとずっと思っていた。
「理想のおじいちゃん」「人生の指針」――そんな立場にいる方だった。



けっして先生に追いつけることはありませんが、

明日からも、これまで通り文章を書かせていただきます。


小池先生
あなたのツイートで何度も心が楽にならせていただきました。

本当に、本当にありがとうございました。


飛田流


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hidaryu.blog107.fc2.com/tb.php/2074-7a737819
    この記事へのトラックバック


    最近の記事