緊急説明! 「かまきり夫人」とは?!

2017年09月17日 22:21

「かまきり夫人」ミニアンケートの結果が出ました。

【質問】「かまきり夫人」と聴いて、すぐにピンとくる?
あんなことやこんなことまで知ってる
「かまきり夫人」名前だけは聴いたことがある
「(伊東家の)お母さん」のイメージしかない
実は「お世話に」なっていた

 無 投 票。

 嘘でしょ……。


 あの「かまきり夫人」だよ……。
 テレカを知っててなんでかまきり夫人は知らないの……?



 というわけで、緊急で説明させていただきます。



 まず、歌手で女優の五月みどりさんはご存知ですか。

 現在昼ドラの『やすらぎの郷』にご出演中。
 ちょっと前だと、裏ワザで人気を博した『伊東家の食卓』に出ていた。

 まぁ、とにかく大御所さんです。


 女優のイメージが強いかもしれないが、元々は歌手でデビュー。


 なんですが……。


 1975年(昭和50年)にポルノ映画に主演

 そのタイトルこそ

『五月みどりのかまきり夫人の告白』。


 元祖セクシー熟女とも称される五月みどりのポルノ初主演映画。五月演じる魔性の女に男たちが次々と誘惑され、破滅していくという内容。(Wikipediaより引用)

 みどり姐さんは当時三十代半ば。しかし、おヌードは年齢を感じさせず、しかも糸工白にまで出た一流タレントがあんなことやこんなことを――と世間に衝撃を与え、熟女エロスの元祖として君臨。

 その後は、本格的女優に軌道修正し、現在に至る。


 というわけで、「かまきり夫人」とはかつて“性豪”でもあった五月みどりさんの代名詞なわけです。




 以下余談。



『かまきり夫人の告白』の中で、ちょいと気になるエピソードがあるんですよね。


湖畔の別荘でみどりはホモの恋人に捨てられた美少年・泉弘美に出会う。みどりは弘美を優しく愛撫し、女の素晴らしさを教えてやり弘美はホモを抜ける。(Wikipediaより)


 ……ねえ。
 当時はこういう、「異性の良さを知らないからホモになるのだ」という考え方、多かったと思う。
 しかも、犯罪組織じゃあるまいし、「ホモを抜ける」って言い方もねぇ……。


 まあこれはこれとして。


 この「美少年・泉弘美」を演じた役者、その二年後に、
 なんと子供向けのヒーロー番組『ジャッ力一電撃隊』で、

 ヒーローを演じている。


 信じられる……?



 今だったら即炎上物件。






 というわけで

 投票ありがとうござい





 ませんでしたー!(泣)




【広告】

    
    ヤリてぇぇっっっ!!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hidaryu.blog107.fc2.com/tb.php/2036-ec5394c5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事