●●●はじめます。

2019年03月30日 22:55

あけましておめでとうございます。


もう三月も終わりを迎えようとしていますが。



例年、年が改まってからの最初のブログは、その年の抱負っぽいものを書くのだが、去年の末から今年にかけて、『“嫁来いツアー”騒動記』の出版準備に追われていたため、そちらを優先。


それから三か月あまり。


遅ればせながら、あらためて、去年の反省・今年の抱負などを。




去年の最大の反省点は、小説が『他言無用!』<中篇>一作しか出せなかったこと。(『嫁来い』は間に合わなかった……)


その理由は、

12年前にさかのぼる。

さかのぼりすぎ。




勇一・大吾シリーズを書き始めたのは2007年。
これは、そもそも商業ゲイ向けサイトに寄稿させていただいた読み切り短編『一枚上手』が元になっているのだが、

特に好評だったとの話もなかったものの

作者(僕)がこのキャラクター二人を非常に気に入り、このゲイ向けサイトで書き続けたいという希望があって、続編を書き始めた。


その矢先

サイトが更新停止→閉鎖。

もはやこれまで……
と覚悟を決めた(実際は決めてない)直後
商業BLゲームのシナリオの依頼を頂く。

それは大変ありがたかったのだが、今度はシナリオにかかりきりになり、小説を書く時間が無くなってしまった。



そして2011年。
東日本大震災発生。



翌年、ゲームの仕事も終わり、さあ小説を書こうと思ったら

書けない。

その後も、一年間まるまる小説が書けない。


それでもなんとかかんとか、『勇一・大吾』の続きを書いてみたものの、シリーズの売り上げがどんどん落ちていく。

それでいて、たまに『クロイヌ』など、ハードな内容(当社比)のものを出すとなぜか売れてしまう。

やだみんな正直……。




売れないとわかっているものを続けるのは正直辛い。
ある程度の時間をかけて執筆する以上、できれば売れてほしいというのが本音。
ただ、売れ筋のハードな内容をワンパターンで書き続けるのも、それはそれで作者としてつまらない。



うーん、
ではどうすれば。


……(10分経過)
…………(30分経過)
………………(1時間経過)



結論が出ないので
強制終了。





そんな長い迷走期に入っているうちに
新元号の発表・改元が目の前に迫ったわけだが
これを機会に僕も変わりたい。

便乗。

「売れたい」などとおこがましいことを言うつもりはない。


変 わ り た い 。

それだけ。



では、変わるためにはどうすればいいのか。
当然これまでと違うことをする、ということになる。

これまでは失敗が怖くて、結局何もできなかったが、
今さら失敗してももう何も失うものなどないので、とことん迷走してみたいと思う。






というわけで今年の抱負

「黒歴史、はじめます」





今年も

新年度からも
どうぞよろしくお願いいたします。




【広告】


飛田流作品集

チン●は金●??

2019年03月20日 22:54

「ちょっと嫌な事が起きたらどうする?」アンケート。
結果!

【質問】ちょっと嫌な、あるいは心を傷つけられる出来事が起きたら、あなたはまずどうしますか?
その出来事は人生を左右するほど深刻なものではないものとします。(たとえば「スマホを落として傷がついた」など)
複数ある場合は、最初にする選択肢をお選び下さい

43% 黙っているorなるべく自己解決する
21% リアルの友人に愚痴を言う
36% ネット上で愚痴を言う(SNS等)
0% そもそもあまり気にしない・すぐに忘れる


意外に「黙っている」人が多いですね。
続いて「ネット上で愚痴」、そして「リアルの友人に愚痴」。
「気にしない」人はゼロ。さすがにみなさん気にはするんですね。


ご存知の方はご存知のように、僕はツイッターでわりと頻繁に愚痴や弱音を吐くタイプ。
これは、そもそも思ったことをパーッと書いてしまう性格からなんですが

(もしかしたら慰めのリプがいただけるかも……)

という淡い下心も。

まぁ
ほとんどいただいたことは
ございませんが。



ただ、どう考えても「黙っている」人のほうがオトナではある。
なので、言っても仕方ないことはチン黙しておいたほうがいいんですかね。
もう相当な「オトナ」だし。


うーん

じゃあこれからはあんまり
愚痴は言わ




でも


やっぱりコレ


ひどくなーい??


   menkyo.png




投票ありがとうございましたー!!



【広告】

コレって、面白い?

2019年03月13日 22:32

「(オチの無い)広告漫画ってどうよ?」アンケート結果!

【質問】ツイッターに掲載した漫画が、最近爆発的にヒットした新人漫画家。あなたも好きなその漫画家が、そのキャラを使い、突然ツイッターで大企業の食品メーカーの宣伝漫画を掲載したとしたら、あなたはどう思いますか?

【設定】
・新人漫画家はまだ駆け出しで、収入が不安定だと常々つぶやいている。
・漫画の内容は、作者orキャラクターが、企業の商品を食べて「おいしい!」と言うだけの内容。オチは無し。
・「宣伝」などのタグを付けて、明確に宣伝と分かるようにしている。
・作者がこの商品を本当に好きかは不明。

20%むしろ作者の好感度が上がる
67%特に変化なし。本編の漫画が面白ければファンを続ける
7%微妙な気持ちになるが、生活のため仕方ないと思う
6%ファンをやめるor宣伝漫画はやめてほしい


87%の方が、広告漫画を嫌と思わないと回答。
そーなんだー……。
予想外も予想外。

僕も、ある漫画家さんがツイッターに載せていた広告漫画を見たんだけど……。
この質問の設定通りで、正直内容も気持ちも微妙だった。

仮に、僕のキャラでやってみると

「田上ちゃーん、●●屋のモツ鍋買ってきたぞっ、一緒に食わんか」
「あっ……僕、本場の味がいつでも家庭で味わえる●●屋のモツ鍋大好きなんです。添加物は一切入ってないから、お子さんが食べても安心だし、厳選されたモツだけを使用しているから、楽●売上ランキング10週連続ナンバー1というのもうなずけますよね」


――みたいな?


書いていて、なんだか少し悲しくなってしまった。(個人の感想)


だってさぁ……
面白い?
読んでて。


もちろん、宣伝なのだから、クライアント(広告主)の仰せのままに、という部分はあると思う。
そして、それが貴重な収入源であることも理解できる。

できるけど……


でも
うん
まぁ、こんなところで。


やっぱり、広告に「面白さ」は求められないのかなぁ。





と、結んでおいて


「●●屋のモツ鍋サイコー! 飛田流もオススメ!!」

とか言い出したら


「この金の亡者!」と遠慮なく罵ってください。


いや
今でもそうですけど。





投票ありがとうございましたー!!


【広告】

常習犯 vs. 厳守派

2019年03月03日 23:16

「遅刻癖のある人との待ち合わせ、いつまで待てる?」アンケート結果!

【質問】しょっちゅう遅刻をする側からのツイートが話題になっていますが、あなたが友人と待ち合わせをして遅刻をされたら、どれくらいの時間まで待てますか?
なお、相手とは連絡が取れず、いつ来るかは分からないものとします。


【友人の人物像】最近SNSで知り合って、会ってみようということに。 会うのは三回目だが、一回目から一時間遅刻される。「次は時間通りに来る」とは言うものの、二回目も一時間ほど遅刻。 遅刻時のペナルティーは、相手が缶ジュース一本おごる程度。 遅刻癖を除けば、話も合い、楽しい時間が過ごせる。

18% 5分程度。長くて10分
46% 30分程度
29% 1時間程度
7%  2時間以上でも待てる



30分程度が1位なのは、なんとなく予想していたけど、2位が1時間程度というのは予想外。みんな結構待てるんですね。
もちろん設定に、一回目・二回目ともに一時間遅刻と書いたので、今回も……ということはあったんでしょうけども。

続いて「5分程度。長くて10分」。こちらも意外に多かった。
個人的にはちょっと厳しいように思うけど、「遅刻の言い訳」ツイートがあれだけ炎上したように、世の中には時間厳守派の人が多い模様。

最後に「2時間以上でも待てる」。
これ、いないんじゃないかと思ってたんだけど、いましたねー。
相手が来るか来ないのかわからないのに、待てるんですか?
素晴らしい人格者ですね。


かく言う僕も「2時間以上」。
でも、これは、何も思ってないわけではなくて、会うという約束をこちらから破るのも忍びないから。
待てるだけ待って、来たら遅刻の理由を訊き、納得できるものだったら(とりあえず)許す。
寝坊だとかなら、その日のみ付き合って、後はもうリアルで待ち合わせしない。
まして、あの「常習犯」ツイートみたいな言い訳をされたら、その場で帰って絶交。


あくまであの「常習犯」ツイートは半分ネタということなんですが、リアルでは我慢していた「時間厳守派」のモヤっとした気持ちを絶妙に突いてしまったのかもしれませんね。

なんにしても、待ち合わせで遅刻はしないようにしましょう。
それができない人は



もう、誰かと遊ぶのを諦めましょう。
一生。


それが嫌なら、遅刻癖は直すしかないでしょうね……。


投票ありがとうございましたー!!



【広告】


最近の記事