08/30のツイートまとめ

2012年08月31日 03:54

hidaryu

その昔『ち●ぽ刑事』(実際は伏字なし)という漫画があった。ちゃんとした商業漫画。短命に終わり、かつそれ以降作者は(少なくとも商業)漫画を発表していない。書店で「ちん●刑事くださいっ」って言えねぇだろ、やっぱ。でも、こっち側には需要あるかも? 誰かリメイクしてみては。あ、おはよう。
08-30 09:42

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-30 21:27

【広告】携帯版「Girl's Maniax」では飛田流の小説がPC版定価のほぼ半額で読めます。【携帯】http://t.co/SzdCsizn 【PC】http://t.co/6E5VzVlU 作品購入は8月末日夕刻まで、9月でサイト終了、購入済作品の閲覧は来年3月31日まで無料
08-30 21:32

というわけで、携帯版Girl's Maniaxの購入期限は明日まで。ご購入いただいた作品につきましては、2013年3月31日まで無料で(ケータイで)閲覧を行っていただけます、とのこと。飛田流の作品(『囚われの姫君』は除く)が半額で読める最後のチャンス、かも?
08-30 21:35

先日の「反省会」(要約・『囚われの姫君』が 死 ぬ ほ ど 売れてない)後、「まあ…俺のランクはこんなところか」と自嘲モードに入っていたところ、別のショップで立て続けに、わずかではあるが同作品をお買い求めいただいた。えっ…なぜ今?(うれしいというより意外)買ってくれてありがとう。
08-30 22:26

俺は 『はじめてのおつかい』では ぜってぇ泣かねぇ。
08-30 23:38

だってさぁ……アレって、『トゥルーマン・ショー』だし……。「感動の演出」は日テレさんの得意とするところだろうけど。 でも俺は 感 動 し ね ぇ。
08-30 23:45

08/29のツイートまとめ

2012年08月30日 03:55

hidaryu

巨大マリモ(?)CM。http://t.co/cGDaWlHf 実は宇宙人。CMソングが電波っぽいのはさておき、最後が……えっ、ス ホ ● ?? あ、おはよう。
08-29 13:52

「ヴッ……ヴヴ……ッ、んは……こ……こへでいいのかひ……なみひふん……」 #目を閉じてチュッパチャップスと打ってみる ※並木に奉仕する見崎。余談だけど、見崎役の声優さん、●●シーンが本気ですごかったなぁ……。どうもありがとうございました。(両手で股間を抑えながら)
08-29 16:18

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-29 21:35

【広告】デジケット 1コイン セレクション http://t.co/Nvqv3raU ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中! 500円以下の作品を集めました。
08-29 22:08

今日があったんだから明日も当然あるでしょ、と思いがちだけど、そうでない場合も。事故とか事件とか病気とかって、もっのすごく運の悪い人の話…ってつい思ってしまうけど、そうとも言い切れないのが人生。かと言って、目立たず大人しく過ごしていてもあっという間に歳を取る。健康と節約、時々創作。
08-29 23:25

08/28のツイートまとめ

2012年08月29日 03:55

hidaryu

【かーちゃんあるある】田舎の村で、村民作成の「有名人かかし」を展示しているテレビニュース。その中で体操の内村選手のかかし(鉄棒演技中)に、ご丁寧にもっさもさの脇毛が。母「そーよね、すごく特徴的だもんね。私も気になってたし」 かーちゃんも オ ン ナ 。あ、おはよう。
08-28 11:54

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-28 21:57

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・ぴっちり海パン特集】http://t.co/RlSmeKcl ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-28 22:14

【ゲイ向け創作あるある】石を投げればゲイに当たる世界。校内……社内……村内……島内…… 「この村では童貞の男たちが初めてン時に恥を掻かねえよう、まずは男同士で『練習』する儀式があってなぁ」儀式なら仕方がない。 ……が、男の尻に●●●おっ勃ててる時点で、君はノンケではない。
08-28 22:24

【ゲイ向け創作あるある・番外編 オネエバラエティあるある】なんやかんやあってオネエ(女装)が芸人とキスすることに→芸人強く拒否するが周りの声に押され仕方なく前に→逃げようとする芸人の首根っこを 男 の 力 で 押さえつけベロチュー→芸人「オェェェ」 十数年前からこのパターンは不変
08-28 23:01

90年代初めMr.レディー(ニューハーフ)ブームがあって、今みたいにネットで「お仲間」を見つけることができなかったのでそれなりに注目していた。…が、ある時期を境にMr.レディー特番は作られなくなった。それから10数年、現在のオネエブーム。歴史は繰り返す。そして「野郎系」ブームは?
08-28 23:16

08/27のツイートまとめ

2012年08月28日 03:55

hidaryu

今朝見た夢。展示会を見に行こうとバスに乗ったら、路線間違いで夕方に駅前に到着。引き返すため別の停留所に向かったら、車道に歩行者天国のように人があふれ、ビルの照明が消えている。路傍で女性が聞いていたラジオによると、離れた場所で大地震が発生したとのこと。異変は突然発生。あ、おはよう。
08-27 09:49

一時的に流行った、素足(すね毛)をツイッターに掲載して全世界に公開するブーム。かわいい系の絵を描かれる方の足が も じ ゃ も じ ゃ だったりすると、そのギャップに「あっ…♡」となる。続いて乳首と脇を同時に晒すブームはまだだろうか。…えっ、僕?! 載せたらきっと誰も来なくなる。
08-27 11:30

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-27 21:42

【広告】デジケット・コム 【ブーケットX特集】http://t.co/VbtIGzYK ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-27 22:17

僕自身も、正直うちのゲーム関連のネット掲示板はほとんど見ない。どう対応すればいいのかわからないから。たとえば、あなたに関するスレッドが立って、ツイッターで何気なく書いたことにツッコミをされたら…。サークル側でもこういう人多いと思う。「名無しさん」的にはそれを承知かもしれないけど。
08-27 22:26

ノンケ兄さんが「教師」で参考画像を調べていたら、うちのゲームに行き当たってしまい「自分はその気はない、偶然 掘 り 当 て て しまったんです」とのこと。…ふふ、素質あるよ君。まぁ、この紅茶でも飲まないか。(ゴクリ)…おやどうしたんだい、恥ずかしいところがこんなに(略) 定 番
08-27 22:34

●●●● #夜だからみんな本名晒そうぜ ※さる超大物同人作家さんの本名をぶっ込もうかと思ったが、自粛。ちなみに、この方の典型的同人HNと比べて、極めて平凡なお名前だと思った。いや、名前ってそういうものだけど。ただ、あんな作風の方が親から●●って呼ばれてると思うと……いやなんでも。
08-27 23:58

08/26のツイートまとめ

2012年08月27日 03:53

hidaryu

テク●クマヤ●ンテ●マクマ●コン、神萌え絵師になーれ → → → ズニュッ ズニュッ ズニュッ おお……っ、いいぜぇ……ん、はぁ……た、たまんねぇ……ヌチュッ グリュッ  自分の描いた絵でせん●りをこく。  実際そういう絵師さんっているんだろうか。完全自給自足的な。あ、おはよう。
08-26 09:05

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-26 21:37

【広告】同人ダウンロードショップ デジケット・コム 女性向週間ランキング http://t.co/p4hVmDT
08-26 21:42

もし神萌え絵師になったら、実際のところは、やっぱ自分の小説に挿絵を描くんだろうな。で、まぁ、神絵師なので、当然ランキングで即一位とか獲っちゃうわけだ。調子に乗ってコミケとか参戦するわけだ。で、ファンの人に「応援してます!」とか言われちゃうわけだ。…。……。………。すべて未経験。
08-26 21:56

あっ、ぴくしぶで亘武の絵を描いてくださった方が一人、退会されてしまった……。残るは三名様。しかも、全員このツイッターのフォロワーさん。感謝してもしきれない。それぞれの亘武にそれぞれの特徴があってみんな好き。ええ本当に。これからも亘武を好きでいてくれたら、それ以上望むことはない。
08-26 23:22

08/25のツイートまとめ

2012年08月26日 03:53

hidaryu

今日から明日に掛けて健介たん(with鬼嫁・Jr.)が走るのか。そこ以外は正直あまり興味がない。なんだかんだ言って見るけれども。あ、おはよう。
08-25 15:16

24hテレビ、今年もまた、泣かせる気満々な出だし。まあ……泣くとは思うけど。日テレ系のテレビ局がない沖縄ではどうなのだろうと思ったら、深夜に録画放送。寝不足&台風にご注意を。
08-25 19:07

いちばん右が「でんこちゃん」だったら完璧。 http://t.co/9GsrDLNg
08-25 19:14

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-25 21:30

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・ぴっちり海パン特集】http://t.co/RlSmeKcl ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-25 21:41

hidaryuについて…友1:「偉そう」友2:「誰だっけ」友3:「首が長い」家族:「恋愛に疎い」先輩:「尊敬してる」後輩:「話したことがない」 http://t.co/PjXIbMOP ※友3と先輩以外はガチ。というか、そんなにいないぞ、友達。ガチで。
08-25 22:56

僕は何か一言口にするだけで、その場の空気を一瞬で悪化させることができるという、天才的な才能を持っている。なので友人少ない。ただ、「友達いなくて寂しくない?」と訊いてくる人間のドヤ顔が苦手。「人は一人では生きられないんだよ」と判で押したように言うけど、「烏合の衆」という言葉もある。
08-25 23:08

こんなこと言うからいけないんでしょうけど……。そう言えば美輪さんの番組『美輪乃湯』で「親友はゴミ箱」ってのがあったっけ。「なんでも思いを吐き出せる」かららしいけど。友達の多い人に訊いてみたいのだが、「あなたが困ったときに、本当に親身になってくれる人はどれだけいると思いますか?」。
08-25 23:15

8月25日23時16分ごろ地震がありました。[震源地] 十勝地方南部  [最大震度] 5弱 http://t.co/6KHU5WQc ※そろそろ寝ようと着替えていたら……。かなり範囲が広い。津波の心配はなし。震源地付近の方気を付けて。
08-25 23:26

08/24のツイートまとめ

2012年08月25日 03:54

hidaryu

フォロワーさんのTLで知ったのだが、今なぜか生足をツイッターにアップするブームが発生。次は乳首、脇、陰●アップと徐々にエスカレートしていけば良い……が、さすがに●●●をアップすると、法に触れるのはもちろんのこと、全力で身元特定されるのでやめたほうがいいだろう。あ、おはよう。
08-24 13:30

韓流好きのご婦人を「韓流ババァ」と呼ぶ者たち。しかし、彼らの母親か友人か親戚のいずれかも、おそらく韓流好きかと。「●●(息子・娘の名前)! そんなこと言うんだったら、今日からご飯の支度も部屋の掃除も母さんやらないからねっ!」 ご婦人をババァ呼ばわりするんならそれくらいできるよね。
08-24 16:01

現在多くの人が『ポニョ』を見ていると思うが、Eテレでは『バリバラ』http://t.co/DEkCn3x5 が放映中。テーマは「障害者の性②・セクシュアル・マイノリティー」。これはセクマイが障害ということではなく、障害者の方でなおかつセクマイでもある、ということ。再放送もあり。
08-24 21:27

「こんな●●は嫌だ」というお題に、必ずある答え、「ホモ」。ほとんど頭を使っていないのに、鉄板で笑いが取れていいですねー。(棒)
08-24 21:38

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-24 23:24

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・わんぱくショタ特集】http://t.co/oc6TaCuq ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-24 23:27

てなわけで、ブログで一人反省会開催。「何の」? まあ、見てくれ。 いや、見 な く て も い い 。では、おやすみ。
08-24 23:37

恒例大反省会

2012年08月24日 23:29

 こんばんは。


 飛田流とかいう人です。



 さて。




 えーと。




 その。




 あの。





 と、ためらっていても仕方ないので、話を先に進めますが。



 二週間ほど前に、拙作『囚われの姫君』のDL販売開始したのですが……。



 そろそろ反省会をしようかと。



 まず、大吾と勇一があの後(前半の続き)どうなったか、
 知る人はほとんどいないでしょう。


 す な わ ち


 売り上げワースト二位記録またもや更新。(販売開始から一年以上売れなかった『閉ざされた闇の中で』が不動の第一位)



 覚悟はしていたんですが、数日でパタッと売り上げが止まると、さすがに来るものがある……。


 売れない理由について考えてみました。


・(いつものように)挿絵がない
・エロ成分少な目
・続き物なので、シリーズの最初から読む必要があり、とっつきにくい
・しかも、前作の発表が三年前(!!!)なため、完全に忘れられてるっぽい
・サクッとヌキたいという(主に男子の)読者のニーズに応えていない



 まあ、こんなところでしょうか……。


 う゛う゛う゛……。


 だけど、それをわかってて書いてるのでしょうがないわけで。


 正直、今後もこのシリーズはそんなに売れないと思います。


 だけど……勇一と大吾、この二人の話は書かないと後になってすごく後悔しそうなので、今後も書けるところまで書いていければ、と思います。



【広告】
飛田流小説集(デジケットコム)  ※『大吾、走る。』から『囚われの姫君』まで現在六作品販売中!



●おまけ
『囚われの姫君』を買ってくださった、ごく少数の方へ
[恒例大反省会]の続きを読む

08/23のツイートまとめ

2012年08月24日 03:55

hidaryu

今唐突に思い出したのだが、昔、雑誌の懸賞で『YAWARA!』のじいちゃん(滋悟郎)がアカンベー(?)をしているイラストがでかでかとプリントされたパーカーが当たったことがある。しかし、どこにも着ることができないまま、行方不明に…。今だったらネタで着られるだろうか…? あ、おはよう。
08-23 11:20

ハガレンの荒川先生って……オ ン ナ だったの……?(たった今知った事実)
08-23 20:17

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-23 21:44

【広告】携帯版「Girl's Maniax」では飛田流の小説がPC版定価のほぼ半額で読めます。【携帯】http://t.co/SzdCsizn 【PC】http://t.co/6E5VzVlU 作品購入は8月末日夕刻まで、9月でサイト終了、購入済作品の閲覧は来年3月31日まで無料
08-23 21:54

話題のゼ●シィふろく「妄 想 婚 姻 届」(参照 http://t.co/dqXupaCX)の件で、「ゼク●ィ」とググったら、それ以降、見るサイト見るサイトほとんどのバナー広告がゼクシ●一色になっている恐怖。
08-23 22:00

08/22のツイートまとめ

2012年08月23日 03:56

hidaryu

写真の中のテレビ画面に、別の画像を合成する「ハ メ コ ミ 画像」。これだけ期待させておきながら、ハメている画像が一枚たりともないのはどういうことかと。あ、おそよう。
08-22 16:03

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-22 21:59

【広告】デジケット・コム 【ブーケットX特集】http://t.co/VbtIGzYK ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-22 22:16

なあ、知ってたかい? Eテレの子供番組に出てくるアイツは、「にゃん●ゅう」じゃなくて、「ニ ャ ン ち ● う」が正しいんだってさ……。
08-22 22:23

08/21のツイートまとめ

2012年08月22日 03:56

hidaryu

二次元に恋をすると、自分だけ年を取っていくのが悲しい。●年前まではかわいい●●さんと同い年だったのに、今では大人の魅力あふれる●●さんと同い年……。リア充憎し(結論)。あ、おはよう。
08-21 11:29

なんか自分の好みをとうとうと語ってしまったような気がする。(汗)
08-21 19:47

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-21 22:08

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・保健体育特集】http://t.co/zUeP293Z ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-21 22:25

自宅の風呂に入る前に、服を全部脱いでから体重を計るのだが、体重計がガラスみたいに反射して、「おいなりさん」越しに自分の腹と顔を見る羽目に。これってどっかで見たことあるなーと思ったら、ゲイビデオでよくあるローアングル。ビデオではヌキどころのひとつだが、自分のを見ても萌え要素皆無。
08-21 23:23

08/20のツイートまとめ

2012年08月21日 03:54

hidaryu

『所さんの目が●ン』で、たまに「汗をたっぷりかいた男のシャツのにおいを、女子アナや通行人の女性に嗅がせる」という「実験」をすることがあるが、あれは科学の名を借りたエロプレイだと思う。スタッフの中ににおいフェチがいる、に一万点。あ、おはよう。くんかくんか。
08-20 09:58

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-20 21:47

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・わんぱくショタ特集】http://t.co/oc6TaCuq ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-20 22:14

体育教師 極 #好きな商業BLを呟いてTLをBL図書館にする ※主に絵がいいぞ。……って、図書館なので本なのか……。なら、『体育教師の躾方』。……って商業か……。リュッ リュッ リュッ リュッ コリ コリ コリ
08-20 23:24

←息子兼嫁だから #お前ら何でそのアイコンにしたか理由晒せよ
08-20 23:25

チョコ●ール向井の超AV勉強法 #こんな本での読書感想文は嫌だ ※しかも 購 入 済 。 http://t.co/FV8M3E7u
08-20 23:47

08/19のツイートまとめ

2012年08月20日 03:55

hidaryu

【かーちゃんあるある】今朝の『ゲンキの時間』を見て。母「この司会、名前誰」飛「み…」母「みやけゆうじ! じゃ、その隣にいる女は?」飛「わ…」母「?」飛「わたなべ…」母「ああ、わたなべまりこ!(ドヤ顔)」飛「まりな」母「え、わたなべまりこって昔いたでしょ」折れない女。あ、おはよう。
08-19 11:17

サーパラマーケットでも、飛田流最新作『囚われの姫君』の販売が開始されました。http://t.co/SDiIvykg 定価700円。単品としては、他のショップより100円安いです。
08-19 15:37

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-19 22:09

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・ぴっちり海パン特集】http://t.co/RlSmeKcl ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-19 22:31

ぶっちゃけ、誰でも人生で一回や二回は「死にたい」と思うことはあるだろうし、長く生きれば生きるほど、その回数も増えてくるとは思う。ただ、「死にたい」と思ってる時の思考は「死」しか見えてない状態なので、正しくないとも思う。
08-19 22:55

「苦しくても絶対生きなさい」なんて言うつもりはないけど、「死ぬのを少し待ちなさい」とは言いたい。たった数日で状況が良いほうに激変することも本当にあるから。あと「氏ね(ばいいのに)」が口癖の人に言い返しちゃ駄目だね。その手の人は自分が吐いた毒にそのうち自分が犯されていくよ。マジで。
08-19 22:57

08/18のツイートまとめ

2012年08月19日 03:56

hidaryu

「あたりまえ体操」のフレーズが耳から離れない2012年夏。♪や め ろ や っ  あ、 お は よ う っ
08-18 10:02

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-18 21:53

【広告】同人ダウンロードショップ デジケット・コム 女性向週間ランキング http://t.co/p4hVmDT
08-18 22:13

昨日、レンタルDVDショップに寄ったら、小学校低学年男子が僕の前で、いそいそと棚のDVDを何本か手に取った。見ると、「ほんとにあった●●」系ビデオ。夏だからか、あるいは元々その手のビデオが好きなのか。後から母親が「今日のうちに見ちゃわないでよ」。見てもOKなの? 時代は変わった。
08-18 22:26

ホラーで思い出したが、昨日のジャパコンTV(BSフジ)にJホラー(兼AV)監督の井口昇監督が出演。おふくよかな体型にもかかわらず、ぱっつんぱっつんのシャツを着ているため、小乳首が「こ こ だ よ」と自己主張。以前ブログでも書いたのだが http://t.co/ZsjpCtuS 、
08-18 23:28

チビ・デブ・童顔と、こちら(の一部)にはかなりのモテ筋のように思えるが、何かが萌えを阻害している気が。一言で言うと「とっちゃん坊や」度がやや過剰(※個人の感ry)。世間的には「ホモって男だったら誰でもいいんだろー」という認識だろうが、そんなことはない。共感者が極めて少ないだけ。
08-18 23:33

08/17のツイートまとめ

2012年08月18日 03:56

hidaryu

むかーし、一般AVの「ファン感謝デー」(要するにぶっかけ物)に登場した汁男優? に、某有名自動車メーカーのつなぎを着て、事に及んだ人がいた。これはいったい…? 1.休みが取れず職場から急いで抜け出してきた 2.コスプレ 3.実はライバルメーカー勤務でネガキャン 謎。あ、おはよう。
08-17 15:23

《いじめている君へ》春名風花さん http://t.co/djgNyOLK ※彼女の文章が最も「リアル」だった。現在進行形で一部の人間にバッシングされているからか。確かに「想像力の欠如」が最大の要因だと思う。いじめ側は新聞など見ないだろうけど、ネットでこれを目にすることを望む。
08-17 21:33

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-17 21:48

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・わんぱくショタ特集】http://t.co/oc6TaCuq ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-17 22:10

昼過ぎに「汁男優AV」の話を書いたが、自分としては一般AVにおいて最高の男優が汁男優だと思う。というか、いわゆる有名AV男優は、どんなに胸板が厚かろうが腹筋が割れていようがどうも苦手である。AVドラマのテンプレとして男は悪人が多いのだが、総じて皆ドヤ顔演技。
08-17 23:12

一方、汁男優の皆様は、ただただヤリたいオーラを全身からみなぎらせており、ノンケさんのギラギラした性欲をさらに煮詰めたエキスを堪能できる。さらには、体型が少々おだらしないのもよろしい。そんな汁男優への愛を書いたのが拙作『ぶっかけ男優課外授業』。発表からもう5年。元・担当さん元気?
08-17 23:21

08/16のツイートまとめ

2012年08月17日 03:55

hidaryu

「あんたいい年して彼氏か彼女いないのっ(オカン)」うろ覚えだが、先日見た結婚相談所(?)のバナー広告。一瞬「そういえば…オレって独身だ。独りは寂しい…」的なナニかと思ったが、「彼 氏 か 彼 女」て!! ずいぶんさばけたオカン。いや、もしかしたら オ カ ン も…。あ、おはよう。
08-16 14:10

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-16 21:44

【広告】飛田流小説集(デジケットコム) http://t.co/TJ394MoH ※『大吾、走る。』から『囚われの姫君』まで現在六作品販売中!
08-16 21:54

こんばんは、エロ執筆において「努力」を主張しない主義の人です。(ここの汁表現がうんたらかんたらとか、みなさまにより良い作品をお届けするためになんたらかんたらとか)
08-16 21:57

ジャパネ●トた●たの社長は、アノ時もあの声なのだろうか。
08-16 21:58

あちこちのブログで「夏コミの戦利品」と題し、エロほ…いや同人誌をずらりと並べた写真が掲載されているが、その中に二次創作の亘武も顔を出していて、うれし恥ずかしである。おそらくみんなは亘武の外見が主に好きなのだろうが、シナリオが僕でなかったら、今頃どうなっていただろうとふと思ったり。
08-16 22:58

ゲームは当然売り上げに影響はないだろうし、ひょっとしたらもっと売れていたかもね(汗)。僕は小説の発表場所を失い、地味な小説を地味に個人販売していただろう。あ、今と同じ。ただ、フォロワーさんの数も、「飛田流」という名前を知っている人も、今よりずっと少なくなるだろうな。人生わからん。
08-16 23:00

08/15のツイートまとめ

2012年08月16日 03:55

hidaryu

おっ、ぼんやりして朝のごあいさつを忘れていた。去年の日記を見たら、行動パターンが今年と全く同じ。ザ・平凡。あ、おそよう。
08-15 17:27

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-15 22:34

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・ガチムチ獣人特集】http://t.co/gqCqmifG ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-15 22:48

デジケで拙作を発売開始して一週間。売れ行きは も う わ か り ま し た。女性(ゲイ)向け同人ジャンルで、エロ少な目・文字のみ、となると、俺たちみんなに喜んでもらうためにエロ書いてんだぜエロにプライド持ってんだぜ、な方からは「すかしてんじゃねーよ」と言われるし(※イメージ)、
08-15 23:10

正統派腐女子さんからは、「筋肉www」「体毛wwwww」と言われるし、身の置き所がないとはこのことである。しかし、世の中にはきっと、ドエロ一辺倒な話に疲れたり、完全ファンタジーなBLに違和感を感じている人(特にゲイ)がいるはず……そう信じて私は、彼らに向けて今日も書く
08-15 23:12

はずだったが、筆 が 進 ま ぬ。
08-15 23:12

ストーリー性ゼロ過激エロオンリーの絵師に、ものすごく練られたストーリーを書く原作者を組ませるアンソロジー #俺得アンソロ企画しようぜ ※マジで見てみたい。でもなー、ぶつかり合った末に空中分解とかもありそう……。創作者は個性の強い人が多いので。
08-15 23:43

08/14のツイートまとめ

2012年08月15日 03:54

hidaryu

(同人)作家さんの、他の作品に対する感想は興味深い。「ああ、こういう感想(?)をこういう場所でつぶやくので、あのような作風なのね……」という感じで。作品・社交発言だけでは素顔が見えにくいこと多し。あ、おはよう。
08-14 09:27

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-14 21:48

【広告】デジケット 1コイン セレクション http://t.co/Nvqv3raU ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中! 500円以下の作品を集めました。
08-14 22:07

朝方「(同人)作家の素顔は作品からは見えにくい」と書いたが、「悪役」ないしは「善人ではないキャラ」に注目するのはどうかと。善人の行動はテンプレ的だが、悪人はある意味“個性的”で作者の素(す)が出やすいから。逆に悪人がテンプレだと、作者はいい人? 作品の面白さと作者の性格はまた別。
08-14 22:36

案の定、ガレオさんのお誕生日おめコメを言いそびれた。が、人様におめコメを言った経験がないので、これでよかったのかもしれない。……にしても、体育教師のメーカーサイドの展開が止まっちゃってる(ように見える)のが気になる。これ以上は色々差しさわりがありそうなので、言えませぬが。
08-14 23:04

08/13のツイートまとめ

2012年08月14日 03:53

hidaryu

昨日で夏コミ終了。参加された方お疲れさまでした。さらに今日でロンドン五輪終了。まだ少々の余韻。そして、お盆。お盆と近くなかったら、夏コミに行けるかなー。でも、毎年ニュースで見るあの人混みを見ると…。ちなみに特に地方参加の人は、夏コミとお盆を両立させているのだろうか。あ、おはよう。
08-13 10:45

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-13 21:14

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・保健体育特集】http://t.co/zUeP293Z ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-13 21:23

コミケ終了後、戦利品でヌクヌク(生温かい、の意味ではなく)の声多数。参加者の男子たちが放出したザー●ンは、東京●ーム何杯分になるのだろうか…。それにしても、ヌケない小説を書いている人間としては肩身が狭い。もういっそBL書きとでも名乗ろうか。毛むくじゃらのおっさんが多数出てきても。
08-13 21:28

08/12のツイートまとめ

2012年08月13日 03:52

hidaryu

アニメ『宇宙兄弟』。まだ閉鎖スペースの中。最終課題「宇宙飛行士にふさわしい2人を選べ」。やっさん(サル)の行動がかなり意外。そういうことをしたり認めたりする男でないと思っていたし。「そんな時はスッキリするのが一番だ」と、にやけた「親方」が出てくればゲイ向けテンプレ。あ、おはよう。
08-12 11:05

今朝見た夢。地下スポーツクラブ風の建物に入っていくと、寮風の二段ベッドがあり、おっさんたちの高いびき。さらに進むと…男女の営みを商売とする店? が立ち並び、中では「奮闘中」(笑)。僕は立ち止まることなく、地上に出ると、入口から数キロ離れた町の中で、駅前への送迎バスを運行。何これ。
08-12 13:49

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-12 21:36

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・わんぱくショタ特集】http://t.co/oc6TaCuq ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-12 21:46

絵はとても好みなのに、性格がどーしても好きになれないキャラ。作者さんに伝えたいけど、気分を害するうえに恨まれそうなので言わない。同人の場合、そういうアレがどんどん積み重なっていくと、誰も手出しできない小さな「王国」が出来上がるのかなぁ。「主君」にとっての居心地は良さそうだけどね。
08-12 22:26

08/11のツイートまとめ

2012年08月12日 03:52

hidaryu

夏コミ二日目。お盆の時期と重なるのは田舎の人間にとってはつらい。そんな中、藍侍さんの亘武本が野フェスに引き続き、夏コミでも販売。一サークルだけの発行であっても、亘武たちを深く愛していただけていることに感謝。サークルさんも一般参加者も、くれぐれも熱中症には気を付けて。あ、おはよう。
08-11 14:21

[R-18]『囚われの姫君』(体験版) | 飛田流@『体育教師 極』発売中 #pixiv http://t.co/B4npkjKj ※ぴくしぶにアップ。
08-11 19:25

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-11 21:53

【広告】同人ダウンロードショップ デジケット・コム 女性向週間ランキング http://t.co/p4hVmDT ※もちろんわしの作品はない。それでいい。それでこそ飛田流。 ……うん、大丈夫。
08-11 22:07

【ゲイ向け創作あるある】主人公が知り合いの家(あるいは逆)を訪問した時、かなりの高確率で、部屋のゲイ雑誌・DVDが「偶然」見つかる。当然その後は、「じ、実は俺も……」→「やらせてくれ!」→「アッー」 極 め て スピーディーな展開。
08-11 22:29

【ゲイ向け創作あるある】洗脳物の 原 理 不 明
08-11 22:31

08/10のツイートまとめ

2012年08月11日 03:57

hidaryu

「あれ? 今日ZIPPEI出ないのかな……」と思いつつ、ZIP!を見ていたら、番組の最後で、ZIPPEI兄弟の訃報が……。飼い主と同行中、いつの間にかエアコンが切れた車中で熱中症になったらしい。 http://t.co/5fswOPkc 声帯除去に加え、この結末はあまりに気の毒。
08-10 09:28

今日から夏コミ。参加される方はくれぐれも熱中症に気を付けて……。
08-10 09:56

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-10 21:41

【広告】デジケット・コム 【特撰男子・どきどき夏休み特集】http://t.co/lKuSrZXV ※ボーイズラブ(BL)、ショタ、リーマン、美青年等の同人作品をダウンロード販売中!
08-10 22:05

【130字前後でわかる飛田流】■何かと話題のBLゲーム『体育教師 極(きわめ)』シナリオ担当 ■実はエロ書くの苦手 ■リフォローしない。偏屈。ネガティブ。面白味ゼロ ■某所では「痛い人」扱い(非公認) ■広告入りツイート(定期) ■(内海)桂子師匠リスペクト ■リムーブはお早めに
08-10 22:07

あと、「小説売れねー」が口癖。(時 事 ネ タ)
08-10 22:14

08/09のツイートまとめ

2012年08月10日 03:53

hidaryu

「昨日から全然売れてなくてさー」と同情を引く作戦を取ろうと思ったら、朝方また一冊売れててびっくり。多謝。俺の小説でも買う人がいることに驚き。ただ、「お隣」に超大御所の先生の作品が並んでしまい、まさに気分は公開処刑。売上では負けますが志では…負けない ようにしたい。あ、おはよう。
08-09 09:24

囚われのホニャララのデジケ以外の業者への申請は、心 の 傷 が い え る ま で (嘘)もう少しお待ちくださーい。 つーか、コミケ後の出展ラッシュが落ち着いてからのほうがいいのかな……?
08-09 13:15

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-09 22:35

【広告】飛田流小説集(デジケットコム) http://t.co/TJ394MoH ※『大吾、走る。』から『囚われの姫君』まで現在六作品販売中! 
08-09 22:43

サイトに『囚われの姫君』体験版アップ。http://t.co/dqBvcGjs 最初からまとめて読みたい方はこちらでもどうぞ。
08-09 22:58

てなわけで地道に宣伝活動継続中。飛田流「のみ」の作品だと、毎回こんな感じ(ス ロ ー ス タ ー ト)である。ランキングとか賞賛とか「続き待ってます!」とか、そういうのとは一切無縁。今後もこんな感じだろうな。とは言え、作風を変えるわけでもなく、飢えて書けなくなるまで我が道を行く。
08-09 23:26

08/08のツイートまとめ

2012年08月09日 04:05

hidaryu

昨日まで連載していた『囚われの姫君』の製品版を、まずはデジケットに申請。販売開始後、またツイッターでアナウンスさせていただきます。…で、昨日のブログに書いていた商品の値段間違ってた!!(現在は修正済) 正しくは定価700円、デジケット等は800円。すみませんでした。あ、おはよう。
08-08 13:30

囚われの姫君  http://t.co/aIapMcR5 というわけで、まずデジケットで発売開始されました。よろしくお願いいたします。
08-08 15:11

「最近どこかぼんやりとしている大吾に気合いを入れようと、むっちりとしたおしりをはたいた岩田。すると大吾は汗をにじませ息の荒くして、どうやら感じている様子で……。試しにつかんでみたりなで回したりしてみると、野太い声であえぎ始めてしまいます」(デジケットコメント)…いや、面白いけど…
08-08 15:14

お、さっそく『囚われの姫君』一冊(のみ)お買い上げ。ありがとうございます。今、お読みになっていることと思うが、ご満足いただけただろうか。それとも……。ドキドキ。
08-08 16:34

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-08 21:27

【広告】飛田流最新作『囚われの姫君』  http://t.co/aIapMcR5 デジケットにて本日よりダウンロード販売開始。800円
08-08 21:51

『囚われの姫君』販売開始。売れ行きは……予 想 通 り だ。 たまに「飛田流の昔の作品が読みたい」というご意見をいただくことがあるが、この事実からして、そのようなコアな方は本当にごく少数派だと思い知らされる。筆を折ることは(今のところ)考えていないが、売れないとやはり腹は減るな。
08-08 22:52

08/07のツイートまとめ

2012年08月08日 00:00

hidaryu

『囚われの姫君』第九話アップ。前半無料公開分はこれにて終了。明日以降、デジケットを筆頭に、各同人ダウンロードショップにて販売開始予定。ランキングには入らないが(断定)、わしゃあ最後まで戦うけんのぉ。あ、おそよう。
08-07 16:36

【無料クリック募金】大震災復興支援募金 http://t.co/4FAvbTZJ 教育支援http://t.co/R5FPqZHf 大震災緊急支援クリック募金http://t.co/Wu9YDKMy http://t.co/D2OvzLRv
08-07 21:47

【広告】飛田流小説集(デジケットコム) http://t.co/TJ3dCmxR ※『大吾、走る。』から『琢蔵の純情』まで現在五作品販売中! 明日以降「六作品」 ……の予定(笑)
08-07 21:59

今日はいろいろ用事があったので、『囚われの姫君』のDL販売は明日以降になる。にしても、今回ほど気が重い販売はない。拍手ゼロというのもそうだが、「『体育教師 極』のシナリオ担当」として飛田流を知った方が多いと思われるので、作風のギャップに戸惑わせてしまうのではないかと……。
08-07 22:09

体育教師が発売された後は、ちょこちょここのツイッターでも「エロ苦手です」アピールをしているのだが…。しかし、口を開けばエロエロチ●ポチ●ポ言ってる慎みのな…いや、さばけた作家よりも、僕みたいなのがエロを書くほうが普段抑圧されている分 す ご い こ と になると思うの。明日販売。
08-07 22:29

小説『囚われの姫君』 (9)

2012年08月07日 16:06

「あれぇ? ちょ、田上ぃーっ!」
 勇一がホームに飛び降りた直後、プシュウ、と空気音がして、背中で聴いた川名の声が遮られた。隣の車両から降りてきたらしい背広姿の中年男が、ホームの通り道で列車に背を向けて立ちすくむ勇一を、疲れた顔に不可思議な表情を浮かべつつ追い越していく。振り向くことも立ち去ることもできず、勇一の足はそこから動かなかった。
 次の駅へと出発した列車から吹き付ける風が、勇一のさらりとした髪をなびかせる。
 そして、列車から降りた客の姿が、ホームから途絶えてもなお、勇一はその場から動けなかった。
「うわ……」
 恥ずかしさのあまり、勇一は左手を汗ばんだ額に置いた。もう少し若かったら、そのままへなへなと地面にくず折れていたかもしれない。
 石橋を叩いても渡らない自分のキャラクターに似つかわしくない、あまりに突発的な行動だった。
「……あ」
 ふと右手を見ると、ビジネスバッグは提げているものの、さっき川名からもらったコンビニの袋がない。
「えー……とぉ」
 やはり川名に謝罪のメールぐらいは送っておいたほうがいいだろうか。勇一は階段の裏の、人気ひとけのないスペースに移動すると、バッグのチャックを開け、中からスマートフォンを取り出した。

「……ん?」

 不在着信通知
 発信元:FLGスポーツクラブ
 11月6日 20:27


 画面に表示されていたそれは、大吾との初めての出会いの場所でもあるスポーツクラブの名前だった。留守番メッセージは残されていない。
(なんだろう……)
 スマートフォンの時計は、午後九時五十三分を指している。クラブの閉館時刻まであと七分だ。
 クラブの電話番号を呼び出し、一瞬ためらった後、
「……えいっ」
 小さく声に出して、通話ボタンを押した。
 三回、四回、呼出音は鳴り続けるが、応答はない。
「……っ」
 込み上げるプレッシャーに耐え切れず、五回目のコールで指が停止ボタンを押し掛けた時、相手が電話に出た。
『お待たせいたしましたっ、FLGスポーツクラブです!』
 青年の張りのある声が耳を突く。
 二か月ぶりのインストラクターとの会話に、勇一は一瞬言うべき言葉を忘れ、戸惑う。
『……もしもし?』
 いぶかしげな相手に、勇一はあわてて「あ、あの……」と声を出した。
『あっ、田上さん! どうも、森田ですっ』
 一言しか口に出していないのに、もう彼には勇一の声がわかったようだ。
「あ……どうも」
 自分から名乗る予定だったのが、出鼻をくじかれ、勇一は口ごもってしまう。
「先ほど、お電話いただいたようで……」
『あ、わざわざ申し訳ありません。それで、あの……』
「……」
 森田の次の言葉を待つ数秒の間、勇一の心臓の音が耳触りなほど高鳴っていた。
『九月から継続している休会手続きのほうは、まだそのままにしておいてもよろしいでしょうか』
「ああ……」
 瞬時に落胆を感じ、つい溜息のような声が勇一の口から漏れる。

『最近田上さんがどうなさっているのか、安岡さん、すごく気になさってて……』

 一瞬でもそんなセリフを期待した自分の愚かさが嫌になった。
「……はい、そのままでお願いします」
 わずかに気まずい沈黙が流れた。
(今でも安岡さんはそちらにいらしているんでしょうか)
 最も気になっているそのことを口に出すことはできなかった。
「そ、それじゃどうも……」
 と、それ以上会話を続けられずに勇一がそそくさと話を終えようとすると、
『あ、あの……』
 森田が言いにくそうに、くぐもった声を上げた。
「は、はい」
『安岡さんのことなんですけど……』

(以下、本編後半につづく)


 *******

 というわけで、小説『囚われの姫君』前半をお読みいただきありがとうございました。
 この続きにご興味のある方は、委託業者によってダウンロード販売予定の本編をご購入いただければ幸いです。

 以下、詳細です。

 ■タイトル
『囚われの姫君』


 ■内容
『大吾、走る。』『一枚上手』に続く、勇一・大吾シリーズ第三弾。エロシーンは後半に少々。

 ■本文枚数
 104枚前後(400字詰め原稿用紙換算)

 ■価格
 以下の同人ダウンロードショップ(2社) 700円
 デジマーケットサーパラマーケット

 それ以外の同人ダウンロードショップ 800円
 デジケット DMM とらのあな DLsite.com

※価格の違いは各ショップの委託手数料の違いによるものです。また、ショップによって、消費税の有無が違いますのでご注意ください。

 ■注意
 この作品は『大吾、走る。』『一枚上手』の続編ですので、両作品の本編か体験版を事前にご覧になっていただけるとより楽しめます。(笑)
 なお、今回も続き物(未完結)ですので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 今回は翌日(8日)以降、順次各同人ダウンロードショップに作品の登録申請をする予定ですが、通例で言えば、デジケットさんがいちばん早いかと思われますので、デジケットさん扱いの商品リンクを貼っておきます。
 申請から販売までは、数日~数週間と、ショップによってかなりの開きがありますのでご注意ください。


 作品内容になにか不手際がございましたら、早急に対応させていただきますので、ご面倒でもメールフォームなどからご連絡いただければ幸いです。(ダウンロードした作品の圧縮ファイルが解凍できない等、システム上のトラブルの場合は、まず各ダウンロードショップのヘルプページをご覧ください)

 それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

小説『囚われの姫君』 (8)

2012年08月06日 09:17

「えっ……」
 戸惑った勇一が振り向くと、そこには、交通整理ロボットのように肘を直角に曲げ、右手を高々と上げた先週の巨漢が、ひげ面をこわばらせ、直立不動で立っていた。
(……田上、『ちゃん』?)
 生まれて初めての呼び方に、勇一は目を丸くしたまま、真っ赤に顔を赤らめた巨漢を見つめた。
 他の男たちの視線が勇一に集まり、奇妙な緊張感が更衣室全体に漂う。
「……」
 五、六秒の沈黙ののち、
「こんばんは」
 勇一は心の底からの笑顔を浮かべて、そうあいさつした。
「……えーと」
 巨漢は、小首を傾げた勇一が自分の名を知らぬことを悟ったのか、うむとうなずき、
「自分はぁ、安岡大吾。年は三十一、職業は酒屋、趣味は酒と、草野球であります!」
 と、おそらく更衣室の外まで響き渡る朗々としただみ声で、一気に言い終えた。
「ど、どうも……。田上、勇一です」
 戸惑いながらの返礼に、破顔一笑、と言わんばかりに、大吾はにっかりとむさ苦しい笑みを浮かべた。
 その日から大吾が積極的に勇一に声を掛けてきたこともあり、いつしか彼らはトレーニング後に毎回「てっちゃん」で酒を飲み交わすまでの親密な仲になる。ただし、この時点ではまだ二人は互いの性癖を知らず、あくまでも「友人」としての付き合いを続けていた。
 ところが、九月に入り、ある出来事が元で、二人は「友人」を越えた関係となり、さらには互いに隠していた共通の「秘密」――ともに同性愛者であることを知ることになる。
 それでも、翌朝まではまだ「友達」の関係が、微妙ながらも続いていた。
 しかし、その直後に――。

 大吾の顔は見る見る勇一の顔に近づき、そして――。
「……!!」
 無言のまま、唇を奪った。


 それから二か月が経った今日、十一月六日。
 午後九時過ぎに阪条町のスーパー銭湯を後にして、帰りの列車に川名と乗り込んでからも、勇一の心の中では大吾との想い出がエンドレスで再生され続けていた。

 ――「いよっ、田上ちゃん!」
 ――「こんなこと頼めるのは田上ちゃんしかいねえんだよ」
 ――「オラ、ちゃんと……腰、振らんかい。我が応援団部の、意地……見せんかい」
 ――「いや、あの……ちょっと忘れ物……な」


 いつも笑顔で勇一に話し掛けてきてくれた大吾。人情家で、少々おっちょこちょいで、子供がそのまま大人になったような純朴さを持つ男。
 彼との楽しかった記憶の断片が、胸を締め付けるような痛みとともによみがえる。
「……っ」
 体が熱くなる。「あの日」からずっと心の奥に押し殺していたはずの気持ちがあふれ出す。
『次は本我生、本我生……』
 車内アナウンスが流れたと同時に、勇一の唇は無意識のうちに動いていた。
「僕が……」
「ん?」
 知らぬうちに体が前にのめり、床からかかとがわずかに浮いていた。そんな勇一を見て、隣で酔って座席にべったりと背中をもたれ掛けさせていた川名の太い首が傾く。
「……どしたの?」
 列車は徐々にスピードを落とし、本我生駅のホームで停まった。ドアが開き、五、六人の乗客たちがホームへと降りていく。
 このままでいいのか。本当に、大吾とはこのまま「何もなかった」ことにしてしまっていいのか。
(僕が、本当に、好きなのは……)
 胸の奥から溢れ出る葛藤が、小さく勇一の体を震わせていた。
 駅の発車メロディーが鳴り始めた数秒後、
「ごめん、ちょっと……」
 ついに、勇一は立ち上がると、ドアに向かって駆け出した。

(つづく)

※無料掲載分は次回までです。

小説『囚われの姫君』 (7)

2012年08月05日 09:48

(……! まさか)
 反射的に勇一は視線をそちらに向けようとした。しかし、
「なーにやってんの、田上」
 同時に背後から川名に声を掛けられ、やむなく振り向くと、
「あ……っ」
 タオルを片手に、生まれたままの姿の川名が、目を丸くして立っていた。
 意外に綺麗な薄紅色の乳首、薄い陰毛の中にやや埋もれ気味の、先端近くまで皮をかぶった肉茎。彼の白くぽっちゃりとした体に一瞬気を取られてから、
「ご、ごめん」
 と、頭を下げ、また振り返った。
 だが、そこには、もうあの巨漢の姿はなかった。
 その後、風呂を上がってからも、脱衣所で見た男の広い背中の残像が、勇一の頭から消え去ることはなかった。

「ぷはーっ、風呂の後の生はやっぱしみるーっ!」
 ずらりと料理が並ぶテーブルを前にして、居酒屋コーナーの座敷にあぐらを掻いた川名は、露が垂れたジョッキに半分残ったビールを一気に飲み干す。風呂から上がって一時間で、机の上にずらりと並んだ料理の五分の四以上が、すでに彼の胃袋に収まっていた。
 メニューが全品半額、しかもアルコール飲み放題ということもあってか、この日は、いつもよりも川名が食事と酒を口に運ぶピッチが速かった。
「でさっ、でさっ、田上みてぇに顔だけ良くて弱っちい奴でも、営業って務まったわけぇ」
 イチゴ大福のように湯上りの顔を真っ赤にした川名が、勇一の前部署について執拗に尋ねてくる。これまでは彼がまったく興味を示さなかった話題への、唐突な執着であった。
「ああ、うん……」
 自分でもそれとわかる生返事を返し、勇一は申し訳程度に中ジョッキに口を付け、またテーブルに戻した。目の前の取り皿もジョッキも、中味はほとんど減っていない。
「……ん」
 体格のいい男が店内を行き来するたびに、勇一はふとその客に顔を向けてしまう。
「聴いてんのっ、田上っ」
「あ……ごめん」
 定まらない視線を川名に見抜かれた恥ずかしさで、顔が熱くなる。
 あの巨漢の背中が、まだ、まぶたの裏に残っていた。
 そして、それは、ある二人の男との出会いを勇一に思い起こさせていた。

 半年前、四月一日の朝。
 勇一はその日から直属の上司となる課長・谷越慎二たにごえしんじと初めて顔を合わせた。
 既婚者である彼の穏やかな人柄と、四十一歳という年齢を感じさせない頑健な若々しさは、勇一の理想像でもあった。そして、勇一の歓迎会の夜、酔った谷越に勇一は冗談半分に肩を抱きすくめられることとなる。
 勇一にとって、それは単なるスキンシップを超えた、特別な期待を抱かせるものだった。しかし、男女の間柄ならいざ知らず、男同士ならば肩を抱こうが尻を叩こうが、世間的には特別な意味を持たない。
 ――片方が同性愛者であることを公言していない限りは。
 思春期を過ぎたあたりからゲイの自覚に目覚めてからも、勇一はこれまで、ゲイバーや、ゲイショップ、男性同性愛者向けの性風俗施設である「ハッテン場」などに行ったことがない。万が一にもそこで知り合いと出くわすかもしれない恐怖が、勇一の足をすくませた。
 そんな勇一の唯一の慰めは、通信販売で購読しているゲイ雑誌やゲイ向けのアダルトDVDを見ることだった。
(こんなの……あるはずないよね)
 同性愛者・異性愛者問わず体格のいい男たちが、欲望のまま濃密に絡み合う――小説や漫画の、そんなお定まりの展開に違和感を覚えつつも、二次元の世界に住む彼らの武骨な顔立ち、力強い筋肉、腹のあたりに程よく蓄えた脂肪はやはり魅力的だった。そんな野性味あふれるヒゲクマ系の男と現実には接したことがないだけに、勇一の憧れは日に日に強くなっていた。
 異動からほどなく、勇一は、本我生駅に隣接した多目的ビルの最上階にある、全国チェーンの「FLGスポーツクラブ」に通い始める。自分が理想とする、がっちりとした体格に少しでも近づきたい、それが建前の理由だったが、本音を言えば、体格のいい男たち――の裸を目にすることへのささやかな期待もあった。
 勇一がスポーツクラブに通い始めてから二か月後。
 梅雨のさなか、珍しく晴れ間が覗いたその日、FLGスポーツクラブに、熊のような大男が新規入会した。
「いやいや、最近のジムはえれぇことになってんなぁ、おい」
 トレーニングルームの隅々まで響き渡るがなり声で、勇一を含めた利用客の視線を一身に集めたその男は、薄汚れた白Tシャツと、色がめきった紺系のトレーニングパンツを身に着けていた。分厚い胸板と長身で毛深い体躯を持つその風貌をたとえるなら、さしずめ田舎の屈強な漁師、といったところだろうか。
 まるでゲイ雑誌のグラビアから抜け出てきたような男臭さを持つその男に、勇一の目は一瞬で奪われた。その時、トレーニング用マシンのトラブルで困っていた巨漢に勇一から声を掛けたのが、彼らの関係の始まりである。
 それから一週間後の、七月に入って初めての月曜日。
 いつものように、夜七時にスポーツクラブに顔を出し、男子更衣室に足を踏み入れた勇一の背中に、
「いよっ、田上ちゃん!」
 と、男の野太い声が掛けられた。

(つづく)

小説『囚われの姫君』 (6)

2012年08月04日 09:34

 勇一の前にいるこの太った男は、勇一と同期社員の川名耕作かわなこうさくである。六年前、ともにクラウン証券に入社後、勇一は営業部に、川名は企業情報収集を主業務とするファイナンス・ディーリング部に配属された。同期の飲み会などで互いに顔は見知ってはいたが、早朝出勤と残業が当り前の営業部の勇一が他部署の人間と交流する時間はなかなか作れなかった。
 だが、半年前、勇一が川名の部署に異動となり、机が隣同士ということと、課長を除けば、部内では二人だけの男性ということも手伝って、すぐに彼らは親しくなった。ただ、終業後にまで付き合うようになったのは、ここ最近のことである。
「んじゃ、行きますかぁ」
 酔っぱらい特有の歌うような節回しで、川名は改札口に向かってはずむまりのように、どたんどたんと重い体でスキップを始めた。
「田上ーっ、早く早く」
「あ、うん……」
 ただでさえコミカルな風貌の川名の子供じみた行動に、すれ違う人たちは苦笑を浮かべた。
「ゆるキャラ」のように左右に重心を揺らしながら歩く、ふくよかな川名の背中を早足で追いつつ、勇一は構内の時計に目をやった。
 時刻は、午後九時三十一分。
 二か月前まで、安岡大吾と「てっちゃん」で酒を飲んでいたころならば、とうにお開きにしていた時刻である。

 この日、午後七時半に会社を出た勇一と川名は、本我生駅から、都心方面行きの列車に乗った。
 体型通りの大食漢である川名に合わせ、いつもならば勇一と川名は、終業後に本我生駅西口付近のチェーン居酒屋に立ち寄ることが多いのだが、今日は社員用の通用口を出たところで、川名から一つの提案があった。
「今日はさー、飲む前にまずサッパリしねえ?」
「サッパリ、って?」
「お・風・呂」
 声をひそめて、川名は意味ありげに笑った。
「……えっ?!」
(お風呂……って、まさか)
 じっとりと汗を浮かべて狼狽する勇一の様子を、川名はどこか面白がるように悪戯っぽく眺めている。
「あ、もしかしてお姉ちゃんがいるほうの風呂、想像した?」
「あのっ、それは、その……」
「俺も“そっちの風呂”に行きてえのはやまやまだけど、今日はこっちで我慢してくれよ……な」
 と、背広の懐に手を突っ込み、「ジャーン」というセルフ効果音とともに取り出したその手には、スーパー銭湯のチラシが握られていた。
「ほら、先月隣の駅前にできたスパ銭って、オープン記念で居酒屋メニューが全品半額、酒も飲み放題なんだってさー」
(あ、お風呂じゃなくてそっちがメインなんだ)
 いかにも川名らしいオチに、つい勇一の顔もほころぶ。
「タオルとかは向こうで買うってことでいいよな」
 いつものことだが、勇一が了承した前提で話が進んでいる。
 もちろん、「友人として」、勇一がそれを拒否する理由はない、はずだ。
「あ……うん」
 内心の高揚感をなるべく表に出さないように、一拍置いてからうなずいた。
(川名君と……お風呂、か)
 ――いつものように、「正常な男」としての対応を心掛けつつ。
 都心方面へと向かう列車の中で、川名は二つの吊り輪に両手でぶら下がりながら、揺れに合わせて、横幅の広い体をぐりんぐりんと左右に揺らしていた。
「今日はメシと風呂代、ぜーんぶ俺のおごりな。日頃田上クンにご迷惑をお掛けしてるお詫びに」
 川名は片目をつぶり、拝むようにして勇一を見た。その言葉の通り、いつも仕事で勇一に頼り切っていることを、彼なりに自覚し、気にしているのかもしれない。
「あ……うん」
 勇一は物欲しげな態度にならないよう、わざと川名から視線を外し、気のない返事を返す。
(気にすることないよ、僕も川名君と一緒にいられて楽しいし)
 そんな本音を口にしたら、はたして川名はどんな反応をするだろうか。
「あと……ちょっと訊きてぇこともあるし」
「……僕に?」
 ふと、シリアスな口調で声をひそめた川名に、勇一が振り向くと、川名は一瞬だけ真顔になった。
「……田上も」
「えっ」
「『おねえちゃんのいる風呂』とか、行ったりするわけ?」
「か……川名君っ!!」
 真っ赤になって否定する勇一のリアクションを見て、川名はまたにやにやと笑った。
 目的のスーパー銭湯は、阪条駅から徒歩数分の場所にあった。この手の施設をあまり利用したことのない勇一が、物珍しさで館内をきょろきょろと見回していると、
「田上ーっ、こっちこっち」
 すでに二人分のタオルを両手に持った川名が、有料エリアから手招きをしていた。
「あ……ごめん」
 ポロシャツの制服を着た若い女の店員に軽く会釈をして、彼女が立つフロントの前を通り過ぎる。
「ほい、タオル」
 川名から渡された、ハンドタオルとバスタオルのセットを、「あ、ありがとう」と勇一は恐縮しながら受け取った。
 館内には理髪店・マッサージ屋・ゲームコーナーなどがあり、居酒屋コーナーには、勇一たちと同じく会社帰りのサラリーマン風のグループや、子供連れの若い夫婦たちの姿が目立つ。
 先を進む川名に続き、男湯ののれんをくぐると、とたんにむわりとした湿度の高い空気が肌にまとわりつく。男だけの空間に広がる独特のにおいが勇一の鼻をついた。
 当然のことながら、脱衣所では、裸の男たちが前を隠さずうろうろとしている。
「……っ」
 その必要もないのに勇一はうろたえ、顔をうつむけてしまう。他人の男の裸を生で見るのが、久しぶりだったこともあった。
 二か月ほど前までは、週二回、月曜と木曜に通っていた駅ビルのスポーツクラブの浴場で、それを見る機会もあったが、現在は、すっかり足が遠のいている。
「……」
 その理由を思い出しそうになった勇一は、
(……忘れよう、もう)
 首を横に振り、川名と隣り合わせの木製の衣服ロッカーを開け、脱いだ背広をしまおうとした。
(えっ……)
 その時、勇一の右目の端に、脱衣所の隅を裸で歩く、体毛の濃い巨漢の広い背中が映った。

(つづく)

小説『囚われの姫君』 (5)

2012年08月03日 09:54

 ――それから一週間後、十一月六日・午後九時二十三分。
 本我生から都心方面に向かって一駅先の阪条さかじょう駅もまた、大型スーパーと大手百貨店が隣接する大規模な駅であった。
 駅前のスーパーと百貨店は閉店時間を迎え、人通りはある程度落ち着いてきたものの、サラリーマン、学生たち、カップル、OLたちなど家路を急ぐ者、あるいはこれから町に繰り出そうとする者、それぞれ行き交う人は絶えることがない。
 その中に、駅構内のコンビニの前で一人立つ、見た目二十代後半ほどの背広姿の青年がいた。
 人待ち顔で軽く目を伏せていた彼は、右手で口を軽く押さえ、その下で小さくあくびをかみ殺す。彼の色白の肌は、うっすらと桜色に染まっていた。
「ふ、ぁ……」
 青年はけっして目立つ場所にいるわけでも、目立つ格好をしているわけでもない。しかし、彼の前を通り過ぎる人々の――特に女性の多くが、一瞬目を見開いて、さりげなく彼の顔を盗み見していった。その反応は、一般人が有名人に出くわした時のそれによく似ていた。
 彼が身にまとっているのは、平凡な紺のビジネススーツで、右手に下げているのは一目で量販店製とわかる黒のビジネスバッグだ。すなわち、その服装自体には、あえて特筆するような事柄はない。体型も、一七五センチ前後の身長に対し、六十五キロ程度と、中肉中背の部類に属する。
 ただ、その白くきめの細かい肌、濃い睫毛まつげに縁取られた澄んだ黒目がちの瞳、さらには、くっきりとした眉と、やや小さめな鼻が、類稀たぐいまれなる彼の美麗な印象を決定づけていた。ドラマの撮影か何かで、人気俳優がそこに立っているかのような印象を群衆に与えたのかもしれない。
 彼の名は、田上勇一たがみゆういち。一流と呼ばれる東京の私立大学を卒業した後、出身地の東北に戻ることなく東京に残り、本我生町に本社ビルを置く「クラウン証券」に勤続して六年が経つ、二十八歳のサラリーマンである。
 強いて見た目において彼の欠点を探すとすれば、多分に女性的な顔立ちがやや頼りなくも見えることぐらいか。とは言え現代では、それさえも充分にアピールポイントに成りうるだろう。
 そこへ、多少ろれつが回らない、背広姿の背の低い太った男がコンビニの中からぬっと現れた。
「お待たせお待たせぇ~」
「うわ……っ!」
 それまでぼんやりとしていた勇一は、思わず驚きの声を上げてしまった。しかし、酒のにおいをぷんぷんとさせたその太った男は、気にする様子もなく、にんまりと邪気のない笑顔を見せた。
「へっへぇ」
 やや充血した、愛嬌のある丸い目に見つめられた勇一の顔が、火がついたように赤くなる。
 つきたての桜もちのようなピンク色に染まった丸顔にどんぐりまなこ、白玉だんごのような丸っこい鼻、顔の下半分を覆い尽くすかしわ餅のように大きな口。さらに丈が短めのグレイの背広の下から覗いている、ワイシャツに包まれたぼってりとした腹。肌の色と世代だけは勇一と共通しているが、その風貌はだいぶ違う。
 太った男が手にしているコンビニの袋からは、少年マンガ誌とペットボトルのコーヒー、スナック菓子のパッケージが透けて見えた。
「ほら、お土産っ」
 にっ、と白い歯を見せた男は、勇一にその袋をずいと差し出す。その満面の笑顔はまさに「えびす顔」であった。
 ちなみに、ふだん勇一はマンガを読まないし、スナック菓子を口にすることもなく、さらにはコーヒーも苦手だ。どうやら彼は、自分の好物を中心に詰め込んだらしい。苦笑を浮かべつつも、勇一は、ありがとう、と言って、男から袋を受け取ると、バッグを持った右手にまとめてそれを吊るした。
「その代わり、今日のことは……な」
 一転、男はそれまでの軽薄な表情から、わずかに勇一の顔色を窺うように神妙なそれとなり、擦り合わせた右手の親指と人差し指を、厚い唇の前で、すっと左から右に動かす。おそらくそれは、「他言無用」のジェスチャーなのだろうか。
「……」
「どしたの、俺の顔、そんなにイケてる?」
「……あ、っ」
 勇一は、我知らずじっと見つめていた男の顔から視線を外した。まだ顔が熱い。
「……ごめん」
 この場合、「ごめん」という言葉は、「普通の人間」に対してふさわしいものだろうか。勇一の脳裏で、とっさに整合性のチェックが行われる。おそらく、自分は死ぬまでこの面倒な作業から解放されることはないのだろう。
「……」
 勇一は、男の耳に入らないよう、小さく息をついた。

(つづく)


最近の記事