スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜どうでしょう

2009年10月31日 16:31

 バラともみじ

 先日の紅葉狩りで拾ってきた紅葉を、玄関に飾ってみました。どんなもんでしょう。

 ちなみに、このバラは僕が育てたり、あるいは買ったものではなく。
 あの方がお育てになったものです。


<一口メモ>
 飛田母は園芸が趣味。

紅葉狩りでLa Ta Ta

2009年10月29日 19:47

近くの山に紅葉狩りに行って来ました。
見るのはタダだからなっ(笑)。

紅葉1

紅葉2

紅葉3

紅葉4

紅葉5

紅葉6
紅葉とわたくし。
(美しくないモノにはモザイクを掛けさせていただきました。汗)


寒くもなく、むしろ暖かな日和で紅葉を楽しめました。
東京以南では、紅葉はこれからでしょうか。




で、帰ってきてから。

辞書
ん?

そしてもみじ
しおり作り。



乙女か。

法廷の衝撃イラスト

2009年10月26日 15:47

 酒井法子被告の初公判が本日行われました。
 僕のような者が何をどう言えるわけでもないのですが、今後タレントに復帰するしない以前に、とにかく薬物を絶って一人の人間として更生していただくことを強く願っております。


 ただ。


 このイラストはあまりにものりピーに気の毒。

ついに見た?? 流星群

2009年10月25日 21:53

 ついに……。

 ついに見ました、見ちゃいました、流星群。








 夢の中で。




 昨日、寝る前(23時半ぐらい)に窓から10分ほど空を眺めてみました。
 星は瞬いているけど、もちろん動かない。
 綺麗と言えば綺麗だけど、もう眠いし一晩中付き合ってるわけにもいかないし。
 寝ることにしました。
 その前に、
 
「『体育教師極』が早く発売されますように」
「『体育教師極』がヒットしますように」
「『体育教師極』をネ●ゲー扱(略)」


 瞬く星に願いを込めて☆




 どうも、ゲイエロ小説&BLシナリオ書きです。




 で、眠りについたわけですが。


 夢その1。
 深夜、ショッピングモールらしき場所を歩いている僕。
 営業中だが、時間が時間なので客はそんなにいない。
 このモールは天井がなく、満天に輝く星が見える。

 すると、空全体が急に回転する感じで、星が食べかけのバームクーヘンのような軌跡を描く。(何時間かかけて星の動きを撮影した写真のような感じ)

飛田(あっ、流星群だ)←夢の中ではそう思っている。

 興奮した飛田は、その時向こうからやってきた女子高生らしき娘(こ)に、

飛田「あ、あのっ、流星群ですよっ」

 と声を掛けるものの、少女はクールに

少女「わかってます。もう見ましたから」

 飛田、がっくり。


 夢その2。
 シーンは変わって、どこかのホール。なにかの演芸みたいのをやっている。
 僕はわりと前の座席でそれを観覧している。
 催事も終わりに近づいたころ、突然、ホールの天井にプラネタリウムのように星空が映し出される。(原理は不明)
 すると、映写されている星が次々と流れ、あたかも流星群のような感じになる。
 その美しさに、観客、万雷の拍手。



 ここで、目が覚めました。

 なんでしょう、このベタなドラマみたいな夢は。


 もう今回の流星群終わっちゃったんですかね。
 某作家さんは、見られやすい日の見られやすい方角で、一時間以上ねばって、ついにご覧になられたそうですが、飛田にはとてもそんな根性はないし。

 まあ、いつになるかわからないけど、また流星群が活発化したらその時に……と思っていたら。

  地球は来月、テンペル・タットル彗星から放出されたちりの塊の中を通過すると予測されている。このため、ここ数年は鳴りをひそめていたしし座流星群だが、今年は活発化が期待され、1時間に500個もの流星を観測できる可能性があるという。
ヤフーニュースサイトより



 なん……だと……?(汗)

気がつけばついったぁー

2009年10月24日 16:16

 Twitter。ものすごい勢いで蔓延拡大中ですね。
 気がつくとあの人もこの人も、作家さんまでもが「フォロー中」。

 でも、僕は……たぶんTwitterには加入しないと思います。
 すみません、これの面白さがよくわからなくて……。

 あの、これって「つぶやき」を積み重ねていくんですよね。
 で、時折別の友人へのコメントを残す、と。


 うーん、文章が短いので読み応えが感じられないのと、突然私信のコメントが出てくるのがちょっとわかりづらい……。
 あと、たとえば、

 A(地名)なう
 約3時間前

 B(地名)なう
 約6時間前

 C(地名)なう
 約12時間前

 D(店名)注文待ちなう
 約16時間前

 E(店名)行列なう
 約17時間前

 ……


 とかって、見てて面白い……ですか?
 うーん……僕の頭が固いんだろうか……。


 あ、でも、つぶやきシローのTwitterは別。

 Twitterはこの人のためにあるようなもの。




 かも。

雨が降ってきた。

2009年10月23日 23:31

 今夜も流星群は見られそうにない……。

 
 天よ、どうかこの哀れなエロ小説書きに奇跡をもたらしたまえ……!!







 とか言ってみる。

今夜は無理なの

2009年10月21日 21:19

 流星群。

 みなさんはご覧になりましたか?
 僕はまだ……。

 昨日寝る前に、窓から空を眺めてみたんだけど、星は瞬くだけで動かなかった。
 今夜は、雲が空に広がってて見えなさそう。
 残念。


 とりあえず明日に期待してみよう。

流星群と知って

2009年10月20日 16:19

 あるサイト(僕BLも書いてるし、いいよね……。汗)で知ったのですが、オリオン座流星群が今月中旬から下旬にかけて、活発化するらしいそうです。

 オリオン座流星群 23日までピーク 1時間50個も?(ヤフーニュースサイトより)

 記事によると、「流星の出現は午後10時ごろから明け方にかけて」「多いときで1時間当たり40~50個の流星の出現が予想され」るそうですが、さて、本当に見られるんでしょうか。

 僕は、生まれてこの方、「流れ星」を見たことがないので(プラネタリウムのアレは除いて)、かなり興味はありますね。徹夜まではしたくないけど……。

 今日は晴れそうだし、ちょっと夜空を見上げてみようかな。
 もし、ラッキーにも流れ星が見られたら、言いたい願い事候補は――。


「『体育教師極』が早く発売されますように」
「『体育教師極』がヒットしますように」
「『体育教師極』をネ●ゲー扱いしてる腐女子さんも萌えてくれますように」



 まあ、このあたりで。

ごらんの●●だよ

2009年10月17日 19:23

 昨日ブログに書いた、行方不明だった「アレ」の件ですが。






 見つかりました。


 いや、あのですね、記事を書いた後、あらためて捜索を再開したんですよ。
 で、

> 三か月前、関西に「アレ」を持って行ったような気もするけど、それ以降の記憶が……。

 ってのが少し気になって。

 んで、念のため、関西旅行の時のパンフレットまとめたファイルを見直してみたわけです。

 旅行のパンフとか

 すると、

 これは……

 中から出てきたのは……。

 ギフト券

 ギフト券。
 そう、探していたのはこれっっっ!!!

 で、なんでギフト券を探していたのかと言うと、


 ほら、僕この前誕生日だったじゃないですか。
 だから、自分にプレゼントでもしようかと……。




 は、恥・ず・か・し・いぃぃぃ……。

 どれぐらい恥ずかしいかと言うと。


暴漢「おら、どうだいエロ小説書きさん、みんなが見てる前で真っ裸に剥かれた気分はよ」
飛田「くっ……卑怯者め!!」
暴漢「へへ、さぁて、まずはびくびく震えてる『ここ』に訊いてみるか(ぬちゅっ)」
飛田「は……ぁぁ、そこ、そこはやめ、んぁぁ…」
暴漢「威勢のいい割にデカくなるのが早いんじゃねえのかぁ、ほれほれ」
飛田「そ、そんな、こと……んん、んーーーっ、んはぁ、ぁぁ、ん」
暴漢「おうおう、もうこんなにぬるぬるだぜ、この変態エロ小説書き野郎が。じゃ、最後までみなさんに見てもらおうか……っとぉ(ぬちゅぬちゅぬちゅぅぅぅ)」
飛田「は……ぐぅぅぅっ! だ、駄目……みんな見ないでぇぇぇ、ぁぁぁ、出る、出る、恥ずかしい液が、で、出る、出ちゃうぅぅぅぅぅ!!!」



 これぐらいの恥ずかしさ(笑)。


 と こ ろ で 。


 エアコンのリモコンは、まだ……(汗)。
 

片付けられない男

2009年10月16日 22:11

 僕は性格的にかなり大雑把なほうでして。
 安岡大吾(『大吾、走る。』『一枚上手』)や神戸琢蔵(『闇の荷物』)の部屋が汚いのは、作者のその性格に起因しています。
 っていうか、やっぱ独身男の汚い部屋が萌えってのは相場でしょう。はは……。(力ない笑い)

 でも、困るのが。
 いざって時に必要なものが見つからないこと。

 今日も、二、三日中に必要になりそうな「アレ」をさっきから探しているのですが、見つからない。
 三か月前、関西に「アレ」を持って行ったような気もするけど、それ以降の記憶が……。
 あと、エアコンのリモコンも、一週間ほど前から探しているのに、一向に見つからない。
 いやー、どうしましょ。(困りすぎて半笑い)


 みなさんは、大事なものはどーやってなくさないように保存していますか?

 と、返事がないことを承知で訊いてみる。

おめでとう自分

2009年10月15日 16:27

 突然ですが、今日で不肖飛田流、一歳年を取ってしまいました。
 おめでとう僕。ハッピーバースデートゥ俺。

 え、何歳になったか、ですか?



 ……。



 トップシークレットです。
 別に興味もないだろうけど。


 まあ、あの。
 僕、誕生日とかをブログに書き込むのをこれまで控えていたんですが。おめコメをねだってるみたいなのがすっごい恥ずかしくて)
 でも、この年齢(とし)になれば、いつ生まれたぐらいはもーどーでもいーかなー、っていう境地になりましたんで、誕生日はカムア。

 でも、特に祝い事をするわけでもなく、いつものようにパソコンに向かってなんか書いている飛田流です。
 もちろん、プレゼント的なものをいただくこともなし。(自分で自分に宛てたものも含めて)




 さ……寂しくなんか……。
 ないん……だから……ねっ……。



 ……。
 …………。

 たっ……。

『体育教師極』がぁ……
 ぅぅぅぅわぁぁしぃぃぃのぉぉぉ……


 極上のプレゼントじゃぁぁぁぁぁぁぁい!!




 さて。




 涙も枯れ果てたところで。
 エロ書こエロ書こ。

かいふくのじゅもん

2009年10月14日 21:08

 このところ少しおちん⇔こでいたわたくしですが。

『体育教師極』の「のぶ」が可愛いと連呼してくださっておられるサイトを発見して、5ポイントほど気力が回復。
 まるで自分が「可愛い」と言われてるようだ……(笑)。
 ええ、もろ⇔ちん、イラストのほうに萌えられたであろうことはよーーーーーくわかってはおりますが。


 純愛ルートの亘武タン(笑)は僕も好きですね。(って言うか、キャラ全員好きでないとシナリオが書けない)
 系統的には『大吾、走る。』『一枚上手』の安岡大吾(の腹を引っ込ませて、もっともっと大人の常識人にした)っぽい感じ。
 しかし、別ルートの亘武は……さて。

 すみません、それは実際のゲームでご確認を。


 亘武に萌えていただき、さらに元気を分けていただき、本当にありがとうございました。

心が楽になる一言

2009年10月11日 21:26

 図書館から借りてきた本を今日読んでいたら、凹みモードな今の自分に役立ちそうな内容がたまたま書いてありました。
 この本は、女性ライターがお寺で断食とか滝に打たれるとかさまざまな修行を体験するイラストルポなんですが、その中に、ライターが僧侶に人生相談をする、というコーナーが。

 ライターは39歳・未婚。故郷に介護が必要な親がいて、結婚・仕事・親、どれを優先すればいいのか、悩んでいるそうです。
 で、ライターは、「世のため人のためになることをやりなさい」と説教じみたことを言われると思っていたそうです。
 が、実際の回答は、

「自分が生き生きするほうを選びましょう」

 命をもらったということはそれだけで素晴らしいことであり、やりたいことをやって多くの人に還元しましょう、とのこと。
 続いて、結婚について尋ねると、

「無理してする必要はありません。子孫を残す仕事もあるでしょうが、それは他にやってくれる人がいます。変な人と結婚したらそれが悩みになりますし」

 最後に、親の面倒を見るために実家に帰ったほうがいいか、の問いには、

「こちら(東京)で生き生き仕事をしているほうがいいです。実家に帰り、あきらめたことを考えながら介護をしても、親は喜びません。親のことは別の手立てを考えましょう」

 つまり、僧侶によると、結婚しなくても、親の面倒を見なくても、自分が好きに生きていい、ということになります。
「自分のことだけでいいんでしょうか」と尋ねたライターに、こう回答しました。

「仕事を通して社会に貢献し、大勢の人に喜ばれ、充分(社会的な)役割を果たしていますよ」


 それぞれの立場によって、この回答には、いろいろな感想を持たれるでしょう。
 賛同以外にも、たとえば「そんな綺麗事言ったところで、現実にはそう簡単にはいかないんだよ」とか「結局自分のことしか考えてないじゃん」とか。
 ただ、それならば、無理に結婚をして、自分の人生を犠牲にしてどっぷりと老親の介護に浸る、というのが、人として「正しい」生き方なのか、たとえそうであっても、充実した生き方なのか、というのは疑問が残るかもしれません。

 お坊さんは世俗のものさしでなく、命のものさしで考えるそうなので、彼らと話すことで思い込みや先入観に気づき、発想の転換が図れるでしょう、との僧侶の言葉で、そのコーナーは結ばれていました。
 宗教と名のつくものはちょっと……と思われる人は多いかもしれませんが、特に結婚についての解答はゲイの人たちにとっては、どこかホッとする部分があるのではないでしょうか。
 含蓄のある一言で心が楽になる場合があることを、このやり取りで学びました。




 と こ ろ で 。




 ガチャピンさんがついにTwitterを始めたそうです。彼が先行して始めたブログといい、五歳児とは思えない漢字の使いっぷり。(あ、恐竜だから、人間の五歳とは違うのか……)

 スキー、サーキット走行、ジムカーナ、ロッククライミング、ハンググライダー、スクーバダイビング、空手(極真空手初段)、体操、ボウリング、フィギュアスケートを一人で(?)こなし、果ては宇宙まで行っているガチャピンさん(ウィキペディアより)、彼はいったいこれからどこへ向かっていくのか……。

 あらゆるものに好奇心を示し、何をやっても常にプロ級の腕前を見せる(笑)ガチャピンさん。
 飛田がいま見習いたい人(?)No.1なう。(←使い方違う?)

エロ小説書きでもこういう日はある。

2009年10月10日 22:17

 今日はちょっと個人的なことで落ち込んで、いろいろと考えることがありました。
 ふむ。エロ小説書きでもこういう日はある。

 そのようなことはブログに書いて発散、というパターンもあるようですが、自分はあまりそういうことはしません。愚痴を言ったり、書いたりするのが苦手なんです。もちろんそれを否定しているわけではありませんが。
 ただ、ブログは日記みたいなものだけど、不特定多数の方が見ていらっしゃるし、何をどう書けばいいかわからないんですよね。(書いたら書いたで、後で読み返して落ち込んでしまいそう……)

 わからないんですけど、どこかで誰かとつながっていたい、ということで、僕はブログを続けているような気がします。創作活動もそう。
 そして、僕の書いた拙い文章なり小説なりシナリオなりが、(笑われること、エッチな気分にさせることも含めて)ご覧になった人たちの心に何かを残せればいいな、って思ってます。
 たぶん、それが僕が拙いながらも文章を書いて、発表している理由。


 この先、どれだけの時が過ぎても、その気持ちは変わらないと思います。

純愛派・肉欲派?

2009年10月08日 16:17

 昨日から台風が上陸していますね。
 ニュースによると、愛知・茨城・千葉などで被害が相次いだそうで。
 東京では朝方、JRがストップしたそうで、通学・通勤されている方はさぞ大変だったと思います。
 もし被害に遭われた方がいらっしゃったら、謹んでお見舞い申し上げます。


 さて、話は変わりますが。

 拙作『一枚上手』がまた地味に売れまして、なんとか先月のうちに●●部に達しました。
 イラストとは違って、文字オンリーの地味なアレですが、お買い求めいただいた方、本当にありがとうございます。
 さらにありがたいことに、前作の『大吾、走る。』もまとめて買ってくださる人が意外に多いんですよね。
 確かにデジケットの紹介文では、「なお、この作品とともに、『大吾、走る。』もご覧いただけると、より楽しめるはず(笑)」と書いていますが……。

 ただ、一方で『闇の荷物』『閉ざされた闇の中で』のほうはこの一か月、まったく動きがありませんでした。(「売れなかった」、ってことね……。汗)
 が、最近になって、『闇の荷物』をご購入いただける方がちらほらと。
 でも、こちらは単品でお買い求めいただいている模様。

 うーん。
 こちらは、ほぼ一般的なゲイ小説に近い、肉欲エロなストーリーなんですが、「勇一・大吾シリーズ」と同時に売れないのが不思議と言えば不思議。
 やっぱり読者の方でも、純愛派と肉欲派(?)に分かれるんだろうか……。

 というわけで、『大吾、走る。』『闇の荷物』『一枚上手』それぞれが独自の売れ方をして、作者としてはありがたいとともに、興味深くもありますね。



 

 あ。



『閉ざされた闇の中で』……ですか。

 それは、




     訊
      か
       な
        い
         で
           ……。

むっさいエロ小説書きが独りであっまい抹茶パフェ食べてきた。

2009年10月06日 14:25

 以前このブログでも書きましたが、ちょうど三か月前、飛田は関西方面に旅行に行って来ました。
 今でも楽しい思い出の一つとして、まざまざと蘇ってきます。

 金使ったけど。


 ただ、その旅行で一つ残念なことがあって。

 ゲイ男子は甘いものが好きという話をあちこちのゲイブログで見かけますが、飛田は甘党というわけではありません。むしろそんなに好き! ってほどではない。

 がしかし、関西、特に京都のお菓子は別格。

 ガイドブックに載っているおいしそーな抹茶パフェの写真に魅せられ、現地でぜひ食べてみたい、と思っていたのですが……お腹と時間の都合で食べられなかったんですね。


 さて、先日のこと。

 老舗めぐり

 なるものが、近くのデパートで開催されるそうで。

 行ってきました。
 むっさいおっさんが抹茶パフェ食べに。


 ……うん、いろいろ突っ込みたい部分はあるだろうけど。

 できれば、そっとしておいてほしい……んだ……(涙)。


 てなわけで。

 ドーン

 出た。抹茶パフェ!!(ほぼ1000円。汗)

 スプーンはどこから?

 むむ……ちょっと掬(すく)いづらい。
 どこから食べればいいのだ??

 えーと、まずはわらびもちを食べつつ、コーンフレークをぱくついていると、中から大量の小豆が出てきた。それだけでも相当甘い……。
 さらに奥には、寒天・バニラアイスが隠れている。

 まだ半分

 プラス、抹茶アイス、白玉、栗ね。

 ……和洋スイーツ、てんこ盛りっす。


飛田「……(もぐもぐもぐ)」


 完食。


 完食。


 感想。
 一つ一つはまあおいしいんだけど、甘みの波状攻撃がちょっときつかったかな。
 まあ、結局。

 相方と仲良く分け合って食べればいいんじゃね? みたいな(毒)。

 それにやっぱ。
 こーゆうものは、旅行先で食べるのがいちばんだと思うのよねー(←誰?)。

 ああ、また旅行に行きたいなぁ……。


 金ないけど。

カウントダウン

2009年10月03日 14:07

 このブログでもお知らせしたように、Cool-B11月号が本日発売されました。
 その記事をご覧になった方はもうご存知でしょうが、『体育教師極』の発売予定が「今夏」から、「2009年」に変更になりました。
 それに伴い、このサイト・ブログでも発売予定時期を変更させていただきました。

「夏」と違って、「2009年」はより具体的ですが、


 あくまで予定(汗)。


 いまはとにかく『体育教師極』が無事に「産まれる」のを待つのみ。
 なんとなく新米パパさん気分。


「気分」だけね。


●追記
『大吾、走る。』を800円でご購入いただいた方向けの特典ページは、先月30日で閉鎖いたしました。
 閲覧いただいた方には、あらためてお礼申し上げます。

今年もあと三か月

2009年10月02日 15:58

 昨日から十月。
 ブログのテンプレートも秋らしく変えてみました。

 そして。

『体育教師極』の制作発表から、一年が経ってしまいました。早いものですね……。
 で、こんなにお待たせしているにもかかわらず、このゲームを買いたいとおっしゃってくださる方がブログなどでちらほらといらして、うれしいやら申し訳ないやら、という感じです。(それ以上に多く、このゲームのムサ萌え振りに戸惑う腐女子さんのブログは見かけますが。汗)
 ゲームの発売時期については、おそらくCool-Bさんの次号記事で触れられることでしょう。ぶっちゃけ、もう夏終わってますし。
 大変申し訳ありませんが、新しく発表されるであろう発売時期までもう少しお待ちいただければ……。

「『もう少しもう少し』ってマーシー耳にタコだっての」と思われる方も多いでしょうけど。
 そうですね……僕がもしユーザーの立場だったら、僕もきっとそう思うでしょう。
 すみません。

 ただ、今回初めてゲームのシナリオのお仕事をさせていただいて、思いのほかその作業が大変だということがわかりました。
 小説、特に同人小説のように、チ●ポだマ●コだ、好き放題に書けるわけでもなく、商業・BL・ゲームというさまざまな枠の中で書かせていただくことは、すごく自分の勉強にもなりました。

 現在の時点で、僕の分担(シナリオ)はもう終わりに近づいているのですが、それ以外の音とか声とかの進行状況は、まだわかりません。
 ですので、まだはっきりとしたことは飛田にも言えないんですが……(わかってても言えないけど。汗)。

 今年もあと三か月。
 さてさて、今年中に亘武と並木(と見崎)はみなさんの前にお目見えすることができるだろうか……。


●追伸
『一枚上手』、また二箇所ほど修正いたしました。申し訳ありません。

×苦笑いを浮かべながらせり出た腹を両手でつまんでいるイラストと、
○苦笑いを浮かべながらせり出た腹を両手でつまんでいる写真と、

×――この大吾との出会いから二か月後が経った、九月に話は戻る。
○――この大吾との出会いから二か月が経った、九月に話は戻る。

 二度も直すなんて、お恥ずかしい……。
 いっそのこと、放置しようかとも思ったのですが、どーしても気になって……。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。