けっこうみんな考えてる。

2008年08月30日 11:45

 気がつくと、もうすぐ8月も終わり。
 みなさんは、楽しい夏の思い出が作れましたか?
 飛田は、ずーっと部屋でなんか書いてました(苦笑)。


 このところ、よく「拍手」をいただく記事があります。

『結婚できない男』の幸せ

 半年以上前の記事に、今でも拍手をいただくのは、やはり内容に共感してくださったからなのでしょうか。

>小説書きとして僕は、ゲイ(カップル)の幸せというのを、これから少し考えてみたいと思います。

 なんて記事の中ではデカい口叩いているのですが、なかなかそれが進まず、本当に申し訳ないです。


 ところで、先日拝見したとあるブログに、ゲイの老後について触れた記事が掲載されていました。
 その記事には、(ゲイの)管理人様の老後の人生設計のプランが書かれていて、それを拝見した僕は日々いいかげんに生きていることを(少し)反省してしまいました。
 けっこうみんな将来のことについて考えているんですね。

 特殊な事情でもない限り、ゲイには「子供に面倒を見てもらう」という選択肢がありませんから、パートナーのいない人は一人で生き続けるか、それが嫌なら老人ホームに行くとか、別のゲイカップルと共同生活をする……ということになるのでしょうか。

 飛田自身は、自分の老後はまだ決めてません。今を生きるのが精一杯ということもありますし。
 まあたぶん、小説は書いているんだろうな、とは思うのですが。
 ただその場所が老人ホームなのか、どこかの安アパートなのか、はたまたネットカフェなのかは不明(鬱)。
 自分のこれからのこともあまり考えていない僕が、「ゲイ(カップル)の幸せというのを、これから少し考えてみたい」だなんて、ちょっと(というか、かなり)おこがましい発言でしたね。反省しきりです。

 偉そうなことを言う前に、自分自身の人生についても、もうちょっときちんと考えないといけないですね。

書けるうちに書いておこう

2008年08月27日 20:41

 あ、小説じゃなくて、ブログを……(すみません)。


 このところものすごく忙しいのです。(ネタじゃなくてマジなのです)
 なので、なかなかブログや小説にまで手が回らない状況。

 いろいろ書きたいことはあるんですけど、その時間を全部別の作業に回している今日この頃。
 これもすべて僕の遅筆のせい。


 バカ! バカ! 遅筆!!  (←みさ●ら語がまだ抜けきっていない模様)

一度はやってみたいこと

2008年08月26日 15:07

 みさ●ら語でゲイ小説。

「ひ、ひぎゃゃゃゃゃぃぃぃぃぃぃっ! チ●ポ、チ●ポっ、尻穴チ●ポしごきぃぃぃっ、らめぇぇぇぇぇ、らめっす! 兄貴のぶっとい野郎チ●ポからこってり射精(で)た濃厚子種ミルクゴクゴクゴックン飲み干しましゅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!」



 …………。



 よかったらまた来てくださいね。

 こんなブログですが。

日常に彩りを vs 日常にエロを

2008年08月24日 11:59

 三か月目突入。
 そろそろ、新しい発表の場を探さなければいけないだろうか……。


 
========================


 今では、すっかりチ●ポとかケツマ●コとかが板に付いたわたくしですが。
 実は、こーゆーのに憧れていたんですね。

こんな肩書きが夢だった(笑)。

 「エッセイスト。日常に彩りを添える文章が幅広く女性に支持されている」


 ちゃちゃっと日々の生活とか、自然や季節の移り変わりについて「綺麗な」文章を書いて、ちゃちゃっと原稿料を得る、的な。(←もろ「若気の至り」的発言。汗)
 でも、「エッセイスト」というものにどうやってなればいいのかわからないまま、気づいたらこんなんなってしまいました

 ところで、「ブロガー」と「エッセイスト」との境目が不明。
 やっぱり、発表媒体(ネットvs雑誌など印刷物)の違いなのかな。あと、原稿料とか。


 そんな、名も知らぬ「エッセイスト」の「綺麗な」文章を横目で見ながら。
 今日も僕は、男同士の汗まみれ汁まみれの濃厚エロシーンを書き続ける。

ド根性エロ

2008年08月22日 15:25

 エロシーンってね。
 書き過ぎると、頭の中がすり切れてくるらしいよ。

 根性根性ド根性。
 まさか「あの歌」を思い浮かべながら、エロシーンを書くはめになろうとは。
 頭の中で「ド根性」エンドレス。

 エロシーンってね。
 書き続けるのに、根性がいるらしいよ。
 まさに「ド根性エロ」。


 そう言えば。
 来月号のG誌で、

「ウッス!! 先輩と俺の体育会系ド根性エロ」

 って特集があるらしいよ(大嘘)。
 

ゲイ小説書きはノンケ仕様の淫夢を見るか?

2008年08月20日 15:22

 昨夜(から今朝)に掛けてみた夢が、けっこうすごかったので、記録。


 どこかの観光旅館に一人で泊まりに来た僕。
 宿泊する和室に入り、やれやれと落ち着くと、テーブルの上に露の浮いたビール瓶が用意されている。
 へえ、けっこうサービスいいなあ、と思ってもう一度部屋を見回すと、あきらかに使用された跡のある布団が三つほど敷かれている。
 一人で予約を入れたはずなのに、どうやら旅館の都合で相部屋(しかも四人部屋)にされたらしい。

 ロビーに戻り、館内の食堂で配膳をしている従業員のおばさんに文句を言ったところ、「まあ、同じ部屋じゃなくてもいいわよね」と軽く流され、別の部屋のキーを渡される。

 で、その部屋に行くと、そこはなぜか大広間で、大勢の客が。
 宴会中なのか……と思いきや。

 なんとそこでは、五十代ぐらいの普通体型のおじさんたちが、煌々(こうこう)とした明かりのもと、全裸でセックス(!)の真っ最中。乱交パーティーと言うより、二人一組がペアになって、それぞれが畳の上でイタしている。
 飛田仰天(当たり前だ)。
 ちなみに、おじさんたちの相手は女性か男性かは不明。

 別の従業員のおばさんに文句を言ったところで……。



 目が覚めました。

 まあ、淫夢は淫夢なんですが。
 肝心のおじさんたちの相手の性別がわからなかったので、ゲイ仕様かノンケ仕様かは不明。

 実際の話、僕、上に乗ってるおじさんたちの●●●のほうをガン見してたもんで……(夢の中で。笑)。

忙し模様

2008年08月19日 08:18

 急に。
 忙しくなってきました。

 ブログ(と新作)を書く時間が……。(←フェイドアウトフラグ。苦笑)


 えーと、真面目な話、しばらくの間、ブログを書く回数が減るか、記事の分量が短くなるかもしれません(あるいはその両方)。
 こういう場合、数か月ぷっつり休筆する(姿を消す)ブロガーもいらっしゃいますが、このブログでそんなことしたら、ただでさえ少ないお客様がもう来てくれないかも……。

 でも、まあそれはそれで仕方がない。
 もともとそんなに……お客様なんて……来ないんだから……ッ!(←キャラ迷走中)


<今回の教訓>
 遅筆って罪だ(謎)。

実験結果発表

2008年08月16日 16:09

 というわけで。
 昨日のエロタイトルの実験結果ですが。

 gaylogから4名様
 GBrから2名様

 の、計6名様がエントリーリスト(ブログ記事一覧)からおいでくださいました。

 ……微妙(数が。笑)。


 そうそう、ついでですが。

 昨日の作品の売り上げは


 ゼロ(苦笑)


 あははははは(乾いた笑い)。やっぱり。

 あ、でも、ふだんは両ゲイブログサイト経由で来てくださる方ってあまりいないんですよね。
 というわけで、上記6名様、当ブログにおいでいただき誠にありがとうございました。そして、エロ記事じゃなくてどうも申し訳ありません。
 ごくたまにエロい小説を書くこともありますんで、お気が向きましたら、またおいでいただければうれしいです。


※追記
 最近「飛田流」で検索してここに辿り着いてくださる方がちらほらと。
 ある程度飛田(の作品)に興味をお持ちになってくださったんでしょうか。

 だとしたら、うれしいような恥ずかしいような。

代わる代わる見知らぬ男たちの性処理道具にされた俺

2008年08月15日 16:11

 残暑お見舞い申し上げます。
 ゲイ向けエロ小説(など)を書いております、飛田流と申します。

 ……え?

 んなあいさつはいいから、さっさとタイトルの話を聞かせろ、と。こっちはもうギンギンにして先っぽ濡らして待ってんだぞ、と。
 まあ、少々お待ちくださいませ。

 最近気づいたのですが。

 何かというとすぐ全裸
 下半身露出熊あらわる(笑)。


 エロいタイトルの記事をエントリーすると、来訪者数がグッと増えるような気がするんですよね。
 ですので、今回、実験的にエロエロなタイトルを付けてみました。

 ……ああっ、ちょっと待って! まだ帰らないでっ!!
(声をひそめて)お客さん、こんなのあるんすがいかがっすかぁ。

 代わる代わる見知らぬ男たちの性処理道具にされた俺 『闇の荷物』好評発売中!

 あ、ついでもよろしければこちらも。

 ガチムチ毛深イモ男、走る。愛のために(笑)。 『大吾、走る。』好評発売中!

 以上、よろしくお願いいたします。<(_ _)>


 あと、その。
[代わる代わる見知らぬ男たちの性処理道具にされた俺]の続きを読む

下半身露出熊あらわる(笑)。

2008年08月13日 16:47

 今日、家族とお盆の墓参りに行ってきました。
 おじいさん・おぱあさんはもとより、パパ・ママ・子供・ペット・ヤンキー風カップルなどなどで、墓地は朝から混雑。
 最近はお墓にもトレンド(?)があるのかどうなのか、モニュメントといった感じのお墓が多く目に付きました。うちのお墓の近くにも、去年は空きスペースだった場所に、現代的なデザインのお墓が建てられていたのですが。

飛田「……?」

 ふと見ると、そのお墓の表面に、なにやらイラストが描かれています。しかもカラーで。
 もう少し近寄って、視線ズームアップ。

飛田「……!」

 そこにあったイラストは――。

 黄色の体毛。
 のんびりとした笑顔。
 むっちりとした「熊さん」体型。
 体に身につけているのは、お腹の半分しか覆っていない赤シャツのみ。(下半身露出?)

 こ、これはどう見ても……。


 プーさ●!


 お、お墓に、プー●ん……て。

 いつもだとここに証拠写真を掲載させていただくんですが、さすがに人様のお墓なので、撮影は自粛しました。
 ですので、そのイラストを文章で説明させていただきますと。

 いつものように、穏やかな笑顔でうつ伏せに横たわっているプー●ん(似た感じとかではなく、プー●ん「そのもの」)。その手には白百合の鉢植えが。
 つまり、「お悔やみ」仕様ということですね。

 それにしても……なぜ……お墓に、プーさ●が……。
 まあ、故人がプー●ん好きだったというのが、いちばん妥当な線かもしれませんね。
「(C)Disn●y」の表示はありませんでしたが。
 著作権うんぬんは置いといて、確かに個性が表れたお墓でした。


 で。

 ふと。
「自分の場合」ならどんなイラストがいいだろう、と考えてみたり。

 とりあえずキャラ物に興味はないし、ディ●ニーは権利関係がうるさいので却下。
 できれば、人気絵師の●●●●●●さんにお願いしたいですね。僕のへなちょこ顔を目一杯美化してもらって、墓石に刻んでほしい(苦笑)。
 で、お墓の内部には、あられもないあんなイラストやこんなイラストを……。



 …………(汗)。



 ご先祖様からきつく説教されそうですので、やっぱり辞めておきます。

夏休みナッシング

2008年08月10日 16:53

 今日も朝からエロエロエロ。(あ、「カイている」んじゃなくて、「書いている」んですが。苦笑)
 作品の中ではキャラを悶えさせつつ、作者は展開に煮詰まりつつ悶えながら書いております。

 僕は遅筆なので、お休みを取るとその分、後でしわ寄せが来ます。
 なので、毎日書かないと、どんどんどんどん進行が遅れてしまうのです。
 というわけで、明日もあさってもエロエロエロ。

 夏休みって何?! (飛田流心の叫び)


 と、悶えてる間に。
 オリンピック、始まっちゃいましたね。
 テレビで少しぐらいは見たいなあ。四年に一回だし。


 そんなわけで今年の夏も日焼けしなさそう。
 みなさんは、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。(棒読み)

何かというとすぐ全裸

2008年08月07日 15:17

 サイトの「WORKS」に、このブログの「ミニコント(笑)」カテゴリーから、『エロと方言と秘密兵器』『感謝の裸踊り』を転載しました。

 いつもは更新されたブログのみご覧になる方たぶん来訪者のほとんどかも。汗)も、たまにはサイトのほうもご覧いただければうれしいです(笑)。

エロかきさんへ69の質問 (7)

2008年08月05日 09:30

61.他人のオンライン小説を読みますか?
 はい。お気に入りのゲイ小説サイトで時々「お世話になります」。いろいろと(笑)。

62.他人の小説を読む時、気にしてしまうところはありますか?
 内容では特にありません。誤字・脱字・誤用は、あれば気になります。

63.目標にしている作家はいますか?(プロ・アマ問わず)
 目標にしていた桶谷顕氏がもうお亡くなりになってしまったので……。
 ただ、「気になる」ゲイ小説家さんはいます。

64.全年齢対象の小説も書きますか?あるいはいずれ書きたいと思いますか?
 はい。時たま「中の人」が書いています。別のペンネームで(注・素人です)。

65.18禁小説を書いていてやってしまった失敗などありますか?
 人生を少々踏み外してしまった感が。

66.18禁小説を書いているもっとも大きな理由は?
 飯の種。
 二番目の理由は、「僕はここに存在しています」という世間への小さな小さなアピール。

67.自分が書く小説に自信がありますか?
 ありません。本当は販売するのもおこがましいのですが……。

68.あなたの小説はズバリ、オカズになると思いますか?
 わかりません。自分の作品で抜いたことがないので。
 オカズになった方はメッセージお願いします(笑)。

69.ここまで読んでくれた読者の方に、メッセージをどうぞ!
 ここまで読んでいただいてありがとうございました。
 時々エロくない小説を書くかもしれませんが、それも私の生きる道。

 それで~は~ さよ~な~ら~♪(失笑)



 以上です。いかがでしたでしょうか。
 こういうのって読んでて面白いものなんでしょうかね……?
 夢のない現実的な回答ばかり多くてごめんなさい。(ドリーマーなゲイ小説書きというのも、それはそれでアレですけど)
 僕としては、自分の創作姿勢についてあらためて考え直すきっかけにもなり、楽しく回答させていただきました。

 なお、これらの回答は、あくまで僕個人の考え方ですので、その点はご了承くださいませ。


 また機会がありましたら、こんな感じで「100質」(今回は「69質」でしたが)に回答してみたいと思います。


 質問提供 □ エロかきさんへ69の質問 □

エロかきさんへ69の質問 (6)

2008年08月03日 07:04

51.AVとエロアニメ、参考にするならどちら?
 しいて言えばエロアニメ。でも、ゲイ向けエロアニメってありましたっけ?

52.淫語について思うところがあれば。
「思うところ」? エッチな言葉だな、とか。

53.愛のないエッチを書きますか?
 書くときはガンガン書きます。っていうか、一般的なゲイアダルト小説って、それが大半なのではないでしょうか。レイプとかだけじゃなくて、単なる性欲解消、あるいは性処理具扱いみたいな。(特にG誌とか??)

54.ハッピーエンドとバッドエンド。どちらかといえばどっち派?
 両方。主人公が善人かそうでないかによって、おのずとエンドも決まる、という感じでしょうか。

55.18禁小説を書き始めて変わったことはありますか?
「変わったこと」ではないですが、自分の拙い小説に、想像を超えた魅力的なイラストが付く喜びを知りました。

56.18禁小説を書くことに、全年齢対象の小説を書くことでは得られない物があると思いますか?
 うーーーーーん……(悩)。
 わかりません。すみません。

57.今まで貰った最も嬉しい感想を教えて下さい。
「(おっさん系の)キャラが可愛かった」。

58.逆にこれは凹んだという感想があれば教えて下さい。
 特にありません。

59.自サイトへの来客数は気になりますか?
 はい。とても気になります。(もちろん少ないから。笑)

60.来客数=作品の質 だと思いますか?
 いいえ。(負け惜しみではなく。笑)

 (つづく)

エロかきさんへ69の質問 (5)

2008年08月02日 07:51

41.誤字脱字を指摘されたらどう思いますか?
 きゃー!!
 そして、お礼を言って即座に直します。
 けっして「この野郎、恥かかせやがって」なんて思ったりしません(笑)。

42.挿絵を付けるとしたらどんなタイプのものが合うと思いますか?
「どんなタイプのもの」……?
 おっさんキャラがよく出てくるので、男(漢)臭いイラストでしょうか。

43.18禁小説作家としてプロデビューしたいですか?
 どうでしょう。もうしているのかな……?
 18禁に限定せず、「作家としてプロデビュー」なら、したいです。
 でも、自分にはまだそれだけの実力はないという自覚もあります。

44.ドラマ、映画、漫画、ゲームなどで原作として使われたい作品がありますか?
 全部です。ならないでしょうけど。

45.自身の体験を作中で使うことはありますか?
 回答拒否(笑)。ぶっちゃけ、そんなに体験はありません。

46.逆に作中で表現したくて体験したことはありますか?
 えーっ? 乱交パーティーとか?(笑)
 そういう人(作者)っているんでしょうか……?
 基本的にはフィクションなので、そこまでは……はい。

47.セリフ、シチュなど、エッチしている時に「これは使える」と考えてしまいますか?
 エッチうんぬんでなく、日常生活でセリフ、シチュなどを考えることはあります。(さりげなくエッチスルー。笑)

48.パートナーに18禁小説を書いていることを言えますか?(現在いない方は将来出来たら)
 まず、現在パートナーはいません。
 で、仮にできたとしたら、普通に言えると思います。
 理解できない人とは、最初からパートナーにはなれないでしょうし。

49.市販の18禁小説を読みますか? また、小説を書く上で参考になりますか?
 はい(ゲイ小説ですが)。もちろん参考になります。

50.エロゲーをしますか? また、小説を書く上で参考になりますか?
 時間がかかるのでしません。よって、参考になるかどうかわかりません。

 (つづく)

エロかきさんへ69の質問 (4)

2008年08月01日 07:32

31.起承転結。順序を追って書く方ですか?
 はい。

32.短編と長編、どちらが書きやすいですか?
 どっちも書きやすくはないのですが、短編だと話をまとめきれない傾向はあります。

33.18禁描写とストーリー部分、どちらかといえば重点を置いているのはどっち?
 両方。
 どうしてもどちらかを選べと言われたら、ストーリー部分。巧拙はともかく、いちおう「小説」ですので。

34.18禁小説はエロが濃厚であればストーリー性は薄くて良いと思いますか?
 作者それぞれ。

35.18禁描写のリアリティーは重要ですか?
 どうでしょう。これも作者それぞれ。

36.射精まできっちりと描写する方ですか?
 基本的にはしますが、「大人の事情」によりしない場合もあります(中出しとか)。

37.擬音は駆使する方ですか?
「駆使」とまではいかないまでも、そこそこ使います。
「ぬちゅっ」「にゅるっ」「じゅぽじゅぽ」……etc。

38.あなたが書く上で読者が「抜ける」ことは重要ですか?
 はい。いちおう、というか間違いなくエロ小説なので。

39.一作におけるエロ無し部分とエロ有り部分の比率はどれくらいですか?
 きっちり調べたことはありませんが、一般的なアダルト小説(ノンケ物含む)よりは、エロ無し部分の比率が多いと思います。

40.過去に書いた作品を読み直して校正しますか?
 しません(忙しくて)。したほうがいいのでしょうが……。

 (つづく)


最近の記事